トレタメ記事内画像について


2,095 views

解散まで全力でひた走る!新世代のアニソンロックバンド「カスタマイZ」の魅力

『アニソンで天下を取る!』を合言葉にグループ活動を展開する、新世代のアニソンロックバンド『カスタマイZ』。

カスタマイZ

最新シングルはTVアニメ『坂本ですが?』の主題歌に起用されるなど、今後更なる活躍が期待されていた『カスタマイZ』ですが、先日、惜しまれつつも解散を発表しました。

解散まであとわずかとなりましたが、今回はそんなカスタマイZのメンバープロフィールや楽曲など、数多くの名曲を生み出してきた彼らの魅力をご紹介したいと思います!

『カスタマイZ』初期メンバーのプロフィールを紹介!

アニソンロックバンド『カスタマイZ』は、スターダストプロモーション芸能1部所属の男性アーティスト集団「EBiDAN」から結成された男性4人組ロックバンドです。

2012年の結成当初より活動している、初期メンバー3人のプロフィールをご紹介します。

ボーカル&ギター担当のGOROさんは、1996年1月12日生まれで、イメージカラーはレッドです。

カスタマイZ GORO

ドラム担当のDAICHIさんは、1996年6月1日生まれで、イメージカラーはイエローです。

カスタマイZ DAICHI

ベース担当のHIROKIさんは、1996年12月2日生まれで、イメージカラーはグリーンです。

カスタマイZ HIROKI

初期はこのメンバー+松井健太(ギター・コーラス担当)の4人という編成で活動を行っていましたが、2013年にメンバー全員が卒業という形で一度解散します。
その後この初期メンバー3名にボーカル・キーボード担当のHAMAを加え再結成。

2015年にはシングル「一筋の光明」でメジャーデビューを果たしました!




1 2

この記事をみんなにシェアする

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

アニソン・ゲーソンの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!