3,888 views

歌うことへの覚悟。「生きていたんだよな」

あいみょんさんの鋭い感性とポップス的感覚が融合したメジャーデビューシングル「生きていたんだよな」。

出典:YouTube©Warner Music Japan ≪あいみょん - 生きていたんだよな 【OFFICIAL MUSIC VIDEO】≫より
トーキングブルース調で歌われる自殺現場の描写。サビの綺麗なメロディーに乗せてリフレインされる「生きて」。

その感動的な移り変わりに加え、歌い方にも今までとは違うアクの強さがあり、メッセージ性の強いこの曲を生み出すことへのあいみょんさんの覚悟のようなものを感じます。


自殺という行為を否定も肯定もせず、それを取り巻く社会の呑気で軽薄な態度に対する絶望を歌う――あいみょんさんの高い観察力と、豊かな感受性がうかがい知れる素晴らしい楽曲です。

あいみょんさんの今後の活躍に期待!

2ndシングル「愛を伝えたいだとか」は5月3日(水) に発売!

男目線で描かれた恋愛の風景を、いつもより大人びた雰囲気の力強いメロディーで歌いあげています。


これからますますの活躍が期待されるあいみょんさん。ライブやイベントなど、今後の活動も要チェックです!


1 2 3 4 5

5 / 5

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード ポップス音楽あいみょん

ポップスの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!