「海物語」マリンちゃんの可能性!アイマリンプロジェクトが気になる!

老舗パチンコメーカー「SANYO」の手掛ける『海物語シリーズ』。

長きに渡りパチンコシーンを盛り上げているこの『海物語』は熱狂的なファンも多く、新機種が出る度に注目される大人気機種です。

『アイマリンプロジェクト』とは、そんな海物語シリーズの15周年を祝してメインキャラクターマリンちゃんの新しい可能性に挑み、新たなるキャラクター"アイマリンちゃん"のオリジナル楽曲やオリジナルミュージックビデオを共創していくプロジェクトです。
アイマリンプロジェクト <出典:https://twitter.com/iMarine_Project/>

2015年4月に第1弾が発表されて以来、豪華クリエイター陣によるスペシャルタッグが実現し、2016年4月には第3弾の制作も発表されたことで、ますます注目を集めています!

そこで今回はアイマリンプロジェクトを第一弾から振り返り、第3弾の最新情報までお届けしていきます♪

アイマリンプロジェクト記念すべき第1弾はあのボカロPが参戦!

2015年4月に発表されたアイマリンプロジェクト第一弾『Marine Dreamin'』では、毎年恒例となったニコニコ超会議の会場にてミュージックビデオが公開されました。

<出典:https://www.youtube.com/embed/mAfznu4wUzQ>
M公開に先駆け発表されていたキャラクターデザイン、楽曲デモ、振付、3Dモデルは、発表される度にネットユーザーを中心に話題となり、MVを今か今かと待ちわびていた方も多かったようです。

それもそのはず。参加しているクリエイターたちが豪華すぎるんです!!

まず『Marine Dreamin'』の作曲を担当したのは、EDMサウンドを得意とする八王子P。ボカロPとして様々なシーンでの活躍が目立つ彼が手がけたこの楽曲は、キャッチーなメロディーでアイマリンちゃんの可愛らしさが際立つとびっきりSweetでPOPな一曲になりました♪
八王子P <出典:https://twitter.com/iMarine_Project/>
この楽曲を歌うのは同じくニコニコ動画で活躍する鹿乃。TVアニメ『放課後のプレアデス』OPテーマも務めるなど活動の幅が広がっていますね。甘く可愛い歌声はアイマリンちゃんにぴったりです!
鹿乃 <出典:https://twitter.com/iMarine_Project/>
そしてこの楽曲にぴったりな元気で可愛いアイマリンちゃんのキャラクターデザインを務めたのはPixiv等で人気を博しているイラストレーターはくり。

はくりさんの描いたデザインから3Dモデル、動きを担当したのがわかむらP。八王子Pとのコラボでもお馴染みですね!
わかむらP <出典:https://twitter.com/iMarine_Project/>
そして振り付けを担当したのはでんぱ組.incの振り付けやMMDのモーションデザイナーとしても活躍するYumiko。ダンスのなかに女の子らしい可愛い仕草も取り入れられ、アイマリンちゃんの可愛さを最大限に引き出しています。

そんな5人の豪華クリエイター達によって生み出された『Marine Dreamin'』は、歌って踊るアイマリンちゃんの可愛さはもちろん様々なエフェクトも加えられ、見応えたっぷりの作品に仕上がりました!

ダンスや楽曲の中には、往年の海物語ファンが唸るような仕掛けも・・・♡

新しい挑戦でありながらも、これまでの15年で培ってきた海物語の良さをしっかり伝えられる、そんな作品になったのではないでしょうか。




アイマリンプロジェクト第2弾でアイマリンちゃんの魅力が爆発!

2016年3月に発表された第2弾『Marine Bloomin’』では、テーマに「Bitter & Sweet」を掲げ、可愛さだけでなく、アイマリンちゃんのクールなかっこよさにフューチャーした作品になりました。

<出典:https://www.youtube.com/embed/99YIE6gxni4>
第1弾から引き続き八王子P、鹿乃、わかむらP、Yumikoの4名に加え、今回のキャラクターデザインには女の子らしい柔らかく繊細なイラストで人気を集めるU35(うみこ)が参加!アイマリンちゃん自慢の金髪ロングヘアをポニーテールにチェンジし、かっこかわいさを引き立てています。
アイマリンプロジェクト <出典:https://twitter.com/iMarine_Project/>

そしてスペシャルゲストとして世界を舞台に活躍するギタリスト、マーティ・フリードマンもギター・編曲として参加しました!

打ち込みが特徴の八王子Pの楽曲に、生音のギターが入る・・・ファンにとってはまさかすぎるサプライズに興奮と衝撃が走ったことでしょう。
アイマリンプロジェクト <出典:http://www.yugi-nippon.com/?p=4096>
マーティさんはもともとPOPSに加えてEDMが好きだったようで、八王子Pの作るキャッチーな楽曲を一瞬で気に入ったんだとか!既に出来上がっている打ち込みの世界に自分のギターが合わさったら、とても冒険的!と参加を快諾したそうですよ♪

振り付けもキレッキレでかっこよさを引き出しながらも、前作同様に可愛らしい音ハメなど可愛さは健在。アイマリンちゃんのMVはより躍動的に、カメラワークに引き込まれるような仕上がりになりました!
アイマリンプロジェクト <出典:https://twitter.com/iMarine_Project/>
もちろん今回も踊ってみた動画が多く投稿され、ニコニコ動画のランキングは『Marine Bloomin’』一色に!歌いたくなって、踊りたくなる!それがアイマリンプロジェクトの魅力のひとつでもあるのですね。

前回とは打って変わってかっこいいアイマリンちゃんになりましたが、細かい部分は前作を引き継いだ可愛らしさも見え隠れしてさらに魅力的な作品になったのではないでしょうか。

第3弾の制作決定!さらにパワーアップして帰ってくる!

そして2016年4月に開催されたニコニコ超会議2016では、早くも第3弾の制作が発表されました!

今回は楽曲担当に玉屋2060%が参戦!ロックバンド・Wiennersのギターボーカルであり、他に類を見ない音楽性を武器に支持を集める彼が、どんな曲をアイマリンちゃんに書き下ろすのか非常に楽しみです!!
玉屋2060% <出典:http://con-trast.jp/dialogue/58>
さらにMVはこれまでとは違いアニメーションMVになることも決定し、監督にはTVアニメ「ブブキ・ブランキ」「ピンポン」の演出なども手掛けるkubotabeeが担当することに。

そして今回、アイマリンちゃんの声を担当することになったのはラブライブ!でもお馴染みの内田彩!ということはついにアイマリンちゃんが歌だけでなくMVのなかでしゃべるシーンが入るかも・・・?

<出典:https://www.youtube.com/embed/OjmCl2MLJX4>
甘い声が魅力的な内田さんなので、アイマリンちゃんのイメージにもぴったりですね!

ますます可能性を広げていくアイマリンプロジェクト。

引き続き、第3弾の詳細が随時発表されていくので見逃さないようにチェックしていきましょう♪

▼アイマリンプロジェクト公式サイト
http://imarine-project.jp/
▼アイマリンプロジェクト公式Twitter
https://twitter.com/imarine_project

※この記事は『アイマリンプロジェクト』のデータを使用しています。

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

アニメ・ゲーム・声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!