トレタメ記事内画像について


5,237 views

星条海斗主演「FALSTAFF」内容は?見所と概要を紹介します!

2016年10月の月組バウホール公演「FALSTAFF~ロミオとジュリエットの物語に飛び込んだフォルスタッフ~」。専科に月組から異動になった星条海斗さんが主演することになります。

この舞台の概要と現在わかっているみどころを紹介していきます。

【シェイクスピア作品のいわばパロディ?】


星条海斗

この作品は演出家谷正純先生のオリジナル作品。
ですから、完全なるキャストへの宛書作品になるともいえます。

シェイクスピア作品の中でも特に個性的で人間臭いとされる英国の騎士フォルスタッフを主人公にすえ、なんと彼が作品という次元を飛び越えて同じシェイクスピアの名作悲劇「ロミオとジュリエット」の世界に入ってしまうというもの。

星組大劇場公演「こうもり」で、有名なオペレッタを改変して宝塚的舞台に仕上げた彼が、今度はシェイクスピアを題材にどんなラブロマンスを描き出すのか?が焦点になるでしょう。

【星条さんはいわば狂言回し役?】


星条海斗

主要キャストだけは発表されています。

主人公フォルスタッフは当然星条海斗さん。
そしてロミオ役に暁千星さん、ジュリエットには美園さくらさん。

「ロミオとジュリエット」という物語の顛末は、多くのひとが知っていて特に宝塚では何度もミュージカル化されていますから、ファンはその悲劇的なラストまで知っています。

それを前提としてあえて、同じ題材を持ってくるのですからフォルスタッフという人物像から考えて「FALSTAFF」はコメディ仕立てになると考えた方がよいでしょう。

星条さんのフォルスタッフはロミジュリという作品自体を動かすいわば司会者になるのかもしれません。

1 2>>

1 / 2

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

この記事を見た人はこんな記事も見ています

月組の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!