今日からサク読み!トレタメアプリ

8,096 views

轟悠

宝塚の専科ってなに?

宝塚ファンでなくとも花組や月組という言葉を聞いたことはあると思いますが、専科という言葉は聞いたことがあるでしょうか。もしかしたらファンでもあまり馴染みのないワードかもしれません。轟悠さん北翔海莉さんが所属している宝塚・専科が一体どういうものなのかを紹介していきましょう。

宝塚・専科は組とは別物!


宝塚・専科は5つの組と並べて表記されることの多いキーワードですが、その名からもわかる通り、組ではありません。特定の組に所属していないグループのことを指すのです。つまり、厳密に言えば、所属とは少し観点が異なってきます。あくまでも余り者として組に入れてもらえないわけではなく、個性溢れる人材がグループに入っているので、各組の公演にはゲスト出演という形です。

昔は舞踊専科やダンス専科といったように、細かなジャンルに分けられていたそうですが、現在ではその制度は機能していません。元々の目的は、将来のトップスター候補を配置し、組に捉われることなく、幅広く経験を積ませることでした。

トップスターに昇格しているかは半々!

専科に所属してトップスターへの昇格を果たした方は数多くいますが、逆に、日の目を見ることなく退団してしまった方もいます。もちろん努力や才能次第なのでこれまでの確率論でしかありませんが、トップスターになれるかどうかは半々といった所です。

北翔海莉

遅咲きトップスターが輩出された!?

組に属さないとどうしてもマイナスなイメージを抱く方もいるかもしれませんが、トップスター輩出の姿勢は崩れてはいません。時間や本人の努力次第です。2015年に遅咲きトップスターとして北翔海莉さんが選ばれたことが話題になりました。

入団してから17年2ヶ月もの歳月を経て、ようやくトップスターとして就任されたのです。一般的には組に属して経験を積んでいくからこそトップの座を勝ち取れるものというイメージがあるのか、左遷なのではないかと諦めてしまうファンは少なくないですが、現にこのように専科でもトップスターは生まれます。大好きなタカラジェンヌが専科に移動したとしても絶望する必要はありません。

1 / 1

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード 宝塚歌劇団専科

宝塚歌劇団の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!