今日からサク読み!トレタメアプリ

Sexy Zone 3人体制は寂しい!?5人の麺愛エピソード


45,300 views

ジャニーズ若手グループの中でもトップ人気を誇るSexy Zoneですが、もともとは佐藤勝利君、菊池風磨君、中島健人君、松島聡君、マリウス葉君の5人体制でデビューしたことはご存知ですよね。

マリウス君は、デビュー当時小学6年生でした。最年少の人気グループとして人気をよんでいましたが、2014年の7月、佐藤君、菊池君、中島君の3人体制で活動していく方針が発表されました。


どうして三人体制になったの?二人はどうなったの?

噂の真相を探ってみました。 3人だけ年上のSexy Zoneの場合は、マリウス君が14歳、松島君が16歳と若く、もともと衣装や振り付けなどの格差がひどいと言われていました。

これは、キスマイでも同じことですよね。キスマイで、バックメンバーが舞祭組として別枠でのデビューを果たし、脚光を浴びたように、松島君、マリウス君、それぞれが弟分ユニットで活動するという道が用意されたそうです。それが別枠で活動する理由だとか。

今後は、入れ替えで他のメンバーが増え、また5人となる予定とも言われているそうですが、セクガルは皆元の5人体制を望んでいるので、ジャニーさんには何とかその思いが通じてほしいものですね。


1 2>>

1 / 2

この記事をみんなにシェアする

デビュー組の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!