トレタメ記事内画像について


6,092 views

城咲ロンドンさんが描く、可愛らしい少女と幻想的な世界に引き込まれる…

こんにちは、さわDです!

いきなりですが皆さん“絵”は好きですか? 絵と言うよりはイラストと言ったほうがしっくり来るかと思います。

音楽も好きな僕ですが、実は芸術全般が好きで、国立新美術館で行われる展覧会に行ったり、イラストレーターさんなどの作品をよくネットで漁ったりして鑑賞していたりします。

そんな中、僕が最近いいなと思ったイラストレーターさんがいます。

その方は“城咲ロンドン”さんというフリーのイラストレーターさんでとても濃い世界観を持って綺麗なイラストを描かれるお方です。

そこで、今回はちょっといつもとは違うジャンルの内容となる記事を書きます!
イラストレーター城咲ロンドンさんの作品とともに、プロフィールなども合わせてご紹介させていただきたいと思います!

城咲ロンドンさんとはどんな方?


まずは簡単に城咲ロンドンさんのプロフィールなどをご紹介したいと思います。

城咲ロンドンさんは2012年に本格的に活動を開始し展示会や雑誌とのコラボ、ゲームキャラクターデザインなど幅広く活動していると同時にオリジナルグッズなども手掛け、とても高い人気を誇っている現在フリーのイラストレーターさんです。


城咲ロンドンさんが描く絵の魅力


城咲ロンドンさんの絵の特徴として、大きな頭、細い脚を特徴としたキャラクターを描きます。

ふんわりしたフリルなどのロリィタファッションの女の子やドールなどの絵を得意としているようです。

少女達の大きなクリっとした瞳の色が深みがあり本当に綺麗な色使いで、ずっと見ていると吸い込まれそうな感覚になります。

-【追憶の中】-


「追憶の中」Personal Work/2015

ロリィタは少女のあどけない可愛らしさだけではなく、小悪魔的で毒々しい美しさという所も魅力として挙げられます。

少女の背景や周りの小物など細かい部分も丁寧に描かれていて、これは城咲ロンドンさんの作品の世界にグッと引き込まれる理由でもあるのかなと思います。



続いては大阪・梅田の阪神百貨店のイベントで展示販売された作品です。

-【ロリィタ・ベニテングダケ】-

ロリィタ・ベニテングダケPersonal Work/2016


-【きのこ】-

きのこPersonal Work/2016
実際にはちょっと見た目が怖いキノコ達も城咲ロンドンさんが描けば、なんとまぁ可愛らしい女の子達に変身しました!

キノコのキャラクターデザインはどれも個性的で、キノコの特徴をよく捉えているドレスやアクセサリー類も含め女の子のキャラクター性が垣間見えます。

今にも喋りだしそうなキノコの女の子達を見ていると、とても楽しい気持ちにさせてくれます。

さわDはゴシック・インクキャップス(ヒトヨダケ)のイラストが一番好きですね。

その名の通り、一夜にしか現れることのない幻想的な少女の美しさをこの娘からは感じます。黒い傘を持っているのもまたいい雰囲気を醸し出しています。

ちなみに左上から
「ベニテングタケ」、「キヌガサタケ」、「インクキャップス(ヒトヨダケ)」、「サクラタケ」、「ブリーディング・トゥース」、「ハナサキタケ(ロンドンさんが庭で見つけ種類が分からず命名)」を元にしたイラストとなっています。

-【フェミニン・ホシアンズタケ】-

フェミニン・ホシアンズタケPersonal Work/2016

その他には「ホシアンズタケ」を元にしたイラストがあります。柄についている液滴と甘い香りが特徴のきのこです。

イラストの女の子からもとても甘い香りがして蝶が寄ってきそうなイメージがよく表現され描かれています。

城咲ロンドンさん初個展『メアリーの迷夢』


記念すべき城咲ロンドンさんの初個展『メアリーの迷夢』が2016/06/03(金)~06(月)東京の大崎駅近くのイズモギャラリーにて開催されました。

-【メアリーの迷夢】-

メアリーの迷夢
個展の顔となってもいるこのイラストは特に細かい所にこだわりを感じられます。

可愛らしい少女とドール達とのアフタヌーンティー。じっ…と見つめる少女の瞳を見ているとメルヘンチックなこの世界へと誘われているような気持ちになってきます。




キーホルダーやお人形ブローチなどのグッズも大好評で、ファンの方達はロンドンさんのアナログ原画をあんなに近くで見れたのが感無量だった!との声も多かったようです。

城咲ロンドンさんの素晴らしい作品の中でもやはりその可愛らしい衣装に注目しているファンが多いです。その中でTwitterではこんな質問に答える城咲ロンドンさん。


Q.ロンドンさんはどんな風に可愛らしいお洋服のデザイン考えたりしていますか?というフォロワーさんからの質問ではこのように答えています。

A.洋服のデザインはまず自分が描きたいものを描いてから、連想ゲームのように考えていってます。たとえば、丸衿を描いたら→丸→丸いエプロン→メイド服→癒し→ふわふわみたいにしてます。


多くの女の子やイラストレーターさんも城咲ロンドンさんの作品から影響を受けている様子…

城咲ロンドンさんが描く作品の少女風のコスプレをする人もいるようです。


絵だけではなく、音楽とのコラボも!

城咲ロンドンさんが描くメルヘンな世界観は音楽においても一種のファクターとなっています。

2016/9/28にミニアルバム「FANTASIA」をiTunesより配信リリースしたチェロ弾きシンガー葉山彩音さんの楽曲『コウモリ少女とニット帽』でイラストを担当しています。

曲中の城咲ロンドンさんが描くコウモリ少女とうさぎの妖精“セル”がとても可愛らしく、繊細で綺麗な色使いのイラストと葉山彩音さんの楽曲が合わさりついつい何度もリピートして見てしまうほどの素晴らしいMVです。

-【コウモリ少女とニット帽】-




可愛らしい少女達の不思議な魅力


-【バラ園の少女達】-

「バラ園の少女達」Personal Work/2016

一目見ただけで吸い込まれてしまうような魅力を持った絵を描いている城咲ロンドンさん。

少女達の可愛らしさというのは何度も言わせていただきましたが、あどけない表情だったりちょっとダークな雰囲気を醸し出していたりそれぞれ個性がある少女達がまた心を掴みます。

可愛らしいだけではなく城咲ロンドンさんの絵はアンティークの額縁に入れて飾っておきたいと思える程の芸術的な美しさもあり、アナログの絵は実際に生で見てみたいなとさわDは思いました!
城咲ロンドンさんの個展に遠方からわざわざ足を運ぶ人がいる理由も十分に分かります。

城咲ロンドンさんの作品が少しでも気になったあなた!

もうすでに少女達のいるメルヘン世界に迷い込んでしまったのかもしれませんね…


-------------------------------------------------------------


【城咲ロンドン】

フリーのイラストレーター。
2012年から活動を始める。

大きな頭、細い脚を特徴とした絵を描く。
展示や雑誌とのコラボ、ゲームキャラクターデザインなど幅広く活動。

ロリィタやフリル、ドールを得意としている。


■HP:http://london222.web.fc2.com/
■Twitter:‎@london_222
■MAIL:london070222@gmail.com


【城咲ロンドンさんからのコメント】

城咲ロンドンです。掲載ありがとうございました。
今後もお仕事や個人の活動などで色々な絵や女の子を描けていけたらと思います。



1 / 1

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

さわD

この記事を書いた人

様々な趣味を持つ万能型クリエイター。“D”の意思を継ぐ者。音楽に関しては多くの知識を持ち合わせている。その他にカメラマンとしてアーティスト写真の撮影なども行っている。そして日々、2次元の世界に憧れを抱いている。

この記事をみんなにシェアする

この記事を見た人はこんな記事も見ています

スタッフブログの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!