SixTONES松村北斗くんはエリートだけど苦労人!


トレタメ

10,158 views



帝王だけど意外と泣き虫?松村北斗くんの性格って?


松村北斗くんの性格は、一言で言えば「クールな毒舌」。しかし、その裏に見えるおっちょこちょいで天然な部分など、単にクールな性格とは言い切れないのが彼の魅力。


例えば、何故かファンに向けて自分のことを「帝王」と呼ばせたいと語ったり、ズボンのチャックが開いたままステージに出てしまったりするなど、天然な部分も垣間見えます。


お風呂上がりには肌のお手入れを欠かさなかったり、ボディオイルを塗るなど女子っぽいところも。


さらに、意外と涙もろいという可愛すぎる一面があるのが松村北斗くん。
以前行われたイベント「ガムシャラSexy夏祭り」で、京本大我くん、森本慎太郎くん、田中樹くん、諸星翔希くんとともにチーム羅としてダブルダッチに挑み、練習のかいあって本番では見事大成功を収めました。


完璧なパフォーマンスが出来たことに感激した松村北斗くんは、舞台裏に帰って思わず泣き出してしまいます。その感動の涙はしばらく止まらず、チーム羅のメンバーと抱き合って喜んだ後も号泣。メンバーからタオルを渡されても号泣。「そんなに嬉しいの!?」とメンバーに笑われてしまうほど涙もろい部分があるようです。


とは言っても、普段はクールに見えるので、初めて彼をテレビで見た人は彼のことを「怖い」と感じる人も多いそう。しかし、松村北斗くんの魅力はテレビだけではわからないのです!


自身が出演するコンサートでは、誰にでもまんべんなく丁寧にファンサービスをし、どんなに疲れていてもそんな表情は一切見せずにパフォーマンスをこなすなど、実はかなり真面目でアイドルの鏡。ライブや舞台で彼の姿を実際に見てからハマる人が後を絶ちません。





ますますイケメン化が進む松村北斗くん


SixTONESの絆を大切にし、大泉洋さんなどが所属する演劇ユニット「TEAM NACS」が大好きで、いつか彼らと共演したいと語る彼は、アイドルとしても役者としてもこれからもっと成長し活動していきたい様子。


2015年6月に20歳の誕生日を迎えて成人し、ますます大人の魅力を増してきている松村北斗くん。


幾度のグループ編成や、同じグループだったメンバーが引きぬかれて先にデビューしたりと、実は苦労も多い彼のJr人生。やっと辿り着いたSixTONESで、他のメンバー達と力を合わせてもっともっと活躍してくれることを期待しましょう!

1 2

2 / 2

この記事をみんなにシェアする

ジャニーズJr.の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!