今日からサク読み!トレタメアプリ

8,369 views


18歳で木村拓哉になることを諦めた河合郁人

先輩の事をリスペクトしている河合郁人くんは、木村拓哉さんのことが大好きすぎて、SMAPの他のメンバーに失礼な発言をしちゃったというエピソードもあります。

SMAPの草なぎ剛さんの番組にA.B.C-Zのメンバーと出演した際、A.B.C-Zの塚田僚一くんが「よく、共演した後輩とかジャニーズの仲間とかに、洋服をプレゼントするみたいな話を聞いたことがあるんです」と切り出し、番組内でジーンズをプレゼントしてもらう約束をしている会話の最中、河合郁人くんが突然「木村拓哉さんのサインください」とお願いをして困らせていました。

そんな先輩を困らせるぐらい木村拓哉さんのことが大好きな河合郁人くんですが、18歳の時に滝沢秀明さんに「お前はそっち(のキャラ)じゃない」と諭され、木村拓哉さんの様なスターになる事を諦めたエピソードは有名です。


今後のさらなるジャニヲタぶりを期待!


本人曰く、「18歳で木村拓哉になることを諦めた」とよく語っている河合郁人くん。

ジャニーズ愛が強く、ファンの間では「強火木村担」と言われるぐらいの彼ですが、これからもジャニーズで一番とも言われる、ジャニヲタぶりを発揮するエピソードの数々をさらに期待していきたいです。

1 2

2 / 2

この記事をみんなにシェアする

デビュー組の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!