11,173 views

可愛いだけじゃない!冷たさ、おかしさ、お色気も!?

2013年 花組公演「戦国BASARA −真田幸村編−」では明日海りお演じる上杉謙信に仕える美しくクールなくノ一"かすが"を桜咲彩花さんが演じました。

戦国BASARAという作品でのかすがを知ってる方でも違和感ないくらい凄く"かすがらしかった"です。との感想や、とても美しかった。といった感想が多く元がアニメ作品で尚且つ難しい役のキャラをブレさせることなく演じきったのはとても素晴らしいことだと思います。

そして戦国BASARAでのお約束の"かすがヘブン"(謙信様の魅力に参ったかすがが「あ〜ん」と言いながら悶える、戦国BASARAお約束のお色気シーン)もしっかりと演じられたそうです!ヅカ版"かすがヘブン"を観れた人はとても羨ましいですね…!

戦国BASARA −真田幸村編−

これからも花組の"華"として

宝塚歌劇団創設当初からある伝統ある花組。特にダンスの花組と言われるほどの圧巻のショーが特徴的な花組ですが、ヒロインたちの華やかで魅力あふれる歌なども最近は注目されつつあります。

人材が豊富な花組娘役の中でも桜咲彩花さんはヒロインとしてのオーラというものを群を抜いて感じることが出来るので、ぜひ一度桜咲彩花さんが出演する公演を観に行ってみてはいかがでしょうか!

※桜咲彩花さんの愛称に誤りがありました。だいべーというのは個人の愛称ではなくて、桜咲さんと望海風斗さんのコンビの愛称となります。訂正してお詫びいたします。

1 2

2 / 2

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード 宝塚歌劇団花組娘役

宝塚歌劇団の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!