急上昇!AKB48の公式ライバル!乃木坂46って、どんなグループなの?

2015年9月16日

最近、よく耳にするアイドルグループである乃木坂46。ライブでの恒例企画も人気です。そんな気になる乃木坂46とは、いったいどんなグループなのでしょうか。しっかりとチェックしてみましょう。

乃木坂46

乃木坂46とはどんなグループなのか

乃木坂46とは、2011年から活動をスタートさせている日本の女性アイドルグループです。秋元康のプロデュースになるんですよね。

かつてAKB48が所属していたソニー・ミュージックエンタテインメントグループ会社のデフスターレコーズから楽曲が発売されています。AKB48が移籍してから大きく注目が集められるようになって、再度秋元康にプロデュースの依頼があったことで、結成に至ったのです。AKB48の公式ライバルとしての位置づけにあり、専用劇場を持つAKB48に対して、専用劇場を持たないという差別化が行われているんですよね。

乃木坂46

[adsense num=1]

乃木坂46のライブの特徴は

乃木坂46のライブの特徴は、動員数を大幅に増やしていっているということです。「真夏の全国ツアー2015」では、仙台、名古屋、広島、福岡、大阪、東京の各会場で2日間の公演が行われたのです。

そして、ファイナルである東京公演は、去年3万人を動員した明治神宮野球場でも2日連続の開催となったのです。

乃木坂46がいかに勢いがあるグループなのかがよく分かりますよね。先立って行われた、全国握手会においても、観覧エリアは昨年に比べて大きく拡大されているのです。

真夏の全国ツアー2015

[next_heading title=乃木坂46のライブの恒例企画は]