今日からサク読み!トレタメアプリ


2017年10月よりアニメがスタートする「TSUKIPRO THE ANIMATION」、通称ツキアニ。

このアニメにはツキノ芸能プロダクションに所属するSolidS、QUELL、Growth、SOARAの4組のグループが出演します。

これまでの各グループのドラマCDでは、キャラクターたちがグループを結成するまでのヒストリーやその後の日常、メンバー同士の仲の良さや絆が描かれてきました。

SOLIDS
出典:©花江 夏樹 公式Twitter(@hanae0626) より
そんなツキプロのキャラクターたちですが、実は彼らを演じるキャスト同士も仲良し!

今回は、ツキアニキャラクターの声優キャストさんの仲良しエピソードをいくつか集めてみました。(随時更新)


SolidS編


SolidS
出典:©花江 夏樹 公式Twitter(@hanae0626) より
「ーもっと激しく求めてみせろ」を合言葉に展開する、ちょっと大人な楽曲が魅力のユニット、SolidS。

演じるキャストは 江口拓也さん(篁志季 役)、斉藤壮馬さん(奥井翼 役)、花江夏樹さん(世良里津花 役)、梅原裕一郎さん(村瀬大 役)の4人。

キャラクターも少し大人なイメージがありますが、演じるキャストにもお酒にまつわるエピソードが多め。

▷▶SolidS飲み

SolidSのメンバーでよく飲みに行っていて、その飲み会は「SolidS飲み」と呼ばれている様子。

また、以前はすぐ斉藤さんの家へ他のメンバーが集まりに来ていたことをツキプロ番組内で斉藤さんが話しています。

▷▶SolidSお泊まり会①

昨年冬に行われたイベント「そりくべ祭」の前日、江口さん宅に訪れたという他の3人。

4人でベロンベロンになるまで酔っぱらい、その後突如として斉藤さんが一言
「明日の台本の読み合わせをしよう!」

しかし、全員泥酔しているのにまともに台本が読めるはずもなく、台本の読み合わせはいつしかアドリブ合戦になってしまったそうです。

そんなこんなで終電も逃してしまうような時刻になり、そろそろ寝るか…という雰囲気になった時、またしても斉藤さんが一言「あ、僕帰ります。」

自分の家の枕じゃないと寝れないようで、颯爽と帰っていったという斉藤さん。彼らしいエピソードですよね。

▷▶SolidSお泊まり会②

斉藤さんが帰ってしまう前に、実は人をダメにするクッションで眠りについてしまったという花江さん。

眠りながらも「なんか痛いなあ…」と思っていたら、なんと他の3人がSolidSの「ライア・クライア」という曲に合わせて花江さんのおしりを叩いていた!

気持ちよく眠っている時に、ケツドラムのえじきにされていた花江さんなのでした。

ちなみに、この「ライア・クライア」はスローテンポな楽曲。


出典:youtube ©ツキノ芸能プロダクション
SolidS ユニットソングシリーズ COLOR [-WHITE-]収録楽曲クロスフェード試聴 より

この曲に合わせて他の3人が花江さんのおしりを叩いている姿を想像すると、かなりシュールかも……

▷▶SolidSお泊まり会③

花江さんが寝てしまい、斉藤さんが帰り、梅原さんは江口さんのベッドで江口さんと2人一緒に寝ることに。

朝梅原さんが起きると、目の前にはお風呂上がりパンツ一丁で自分を起こす江口さんの姿が。

なかなか起きない梅原さんに、「うめたゃ、うめたゃ、起きて!」と必死に起こそうとしていたそうです。

▷▶友達がいない?

SolidSの弟グループであるQUELLがキャスト同士仲が良いという話になり、SolidSメンバーは声優なら誰と仲が良い?という流れに。

まず江口さんが「(SolidSの)この3人かなぁ」

斉藤さんも「(SolidSの)この3人かなぁ」

続く花江さんも「(SolidSの)この3人かなぁ」

からの梅原さん「いません、僕友達いないんで」

この流れるような連携プレーは、逆に普段から仲良くないとできないかも?


出典:©花江 夏樹 公式Twitterより
また、SolidSは他のグループと比べて圧倒的に距離感が近い!

写真からも仲の良さがわかりますよね。

NEXT PAGE >>
"Growth編①"

1 2 3 4 5>>

1 / 5

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

アニメの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!