CD化した『あったかいんだからぁ♪』だけじゃない!芸人クマムシの歌ネタ3選

クマムシ <出典:http://image.search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%AF%E3%83%9E%E3%83%A0%E3%82%B7&ei=UTF-8&rkf=1>


強面であるにも関わらず「あったかいんだからぁ」と可愛らしいアイドルソングを歌うことで一躍話題となったクマムシ。
2015年2月4日には「あったかいんだからぁ」でCDデビューを果たし、ショッピングサイトのCMソングにも起用されています。

そんな大ブレイク中のクマムシですが、彼らの持ちネタはこれだけではありません。ブレイクする前からいくつかの歌ネタを披露しています。

ここでは活躍中のクマムシと、彼らの3つの歌ネタをご紹介します

クマムシとは?

クマムシはワタナベエンターテイメントに所属するお笑い芸人です。
ツッコミでイケメンの佐藤さんと、強面ながらも甘い歌声の長谷川さんの2人が、「アイドルソング漫才」という独特の漫才を展開します。強面なのにアイドルのような可愛らしい歌を歌う長谷川さんに、佐藤さんがツッコミを入れる漫才スタイルです。

クマムシはもともとコント芸人を目指していました。歌が好きだった長谷川さんは、あるときビジュアル系の歌を取り入れたコントを作りました。しかし、ビジュアル系の衣装やメイクを用意するのは大変であるため、漫才スタイルに変更したことが今のスタイルの始まりです。
song-story-kumamushi
漫才スタイルにしたネタが好評だったため、このスタイルでネタを続けていくことにしました。
そのような経緯で生まれた「あったかいんだからぁ」は大ブレイクを果たし、音楽サイトの月間ダウンロードランキングでも1位を獲得するなど、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いです。

 

【歌ネタ3】サンタとの思い出


長谷川さんが乙女心の伝道師となって歌うネタです。「キュンキュンする」と言う長谷川さんに佐藤さんがツッコミを入れると、長谷川さんは「うそ泣きでした」と言って歌い出します。

歌詞は女の子らしい直球のアイドルソングで、長谷川さんが可愛らしい仕草で歌うネタです。
「なんだし」というフレーズを繰り返し、上手に韻を踏んだ歌詞は頭に残ります。ツイッターでも真似をする人が多く「中毒性がある」と話題になっています。
「なんだし」は、所属するワタナベエンターテイメントの事務所のライブで披露され、「あったかいんだからぁ」とともに、クマムシの代表的なネタです。

クマムシ <出典:http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0115/blnews_150115_9780730570.html>


 


【歌ネタ2】シャンプー

「シャンプーを変えた」と言う長谷川さん。はじめは「髪がないのに」と言っていた佐藤さんも、さまざまなシャンプーをブレンドする長谷川さんのシャンプーへのこだわりぶりが気になって種類などを聞き始めます。すると長谷川さんがお馴染みとなった可愛らしいアイドルソングを歌い出すというネタです。

こちらも話題になり始める前のライブで披露されたもので、ツイッターなどでは「面白い」「可愛い」と評判です。全身を使って踊りだす、長谷川さんのダンスにも注目してください

 


【歌ネタ3】サンタとの思い出

「昔サンタクロースに会って歌を歌ってもらった」と主張する長谷川さん。クリスマスになるとその歌が頭から離れないという長谷川さんは、かつてサンタクロースが歌ってくれた歌を歌い始めます。しかしその歌は途中から少しずつおかしな歌詞に変わっていって、ついには子どもに聞かせられないような内容になっていきます。

クマムシお馴染みとなったアイドルソングではなく、サンタクロースとなった男性が歌う歌です。長谷川さんの甘い声で歌われるのは同じですが、普段歌っているアイドルソングとは全く違う雰囲気を醸し出しています
about-kumamushi
 

おわりに

このほかにも事務所のライブではいくつかのネタを披露しており、中には得意の歌を封印した、漫才メインのネタもあります。
歌ネタ芸人がブレイクする中で、人気を急上昇させているクマムシ。今後もどのよう歌ネタを披露してくれるのか、注目が集まっています。

カテゴリー
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

お笑いの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!