女性シンガーの植田真梨恵さんは2014年にメジャーデビューを果たした、独特な歌詞とハイトーンボイスが魅力のシンガーです。そんな植田真梨恵さんのプロフイールやオススメの曲についてご紹介します。

メジャーデビューに至るまで


植田真梨恵 <出典:http://blog.excite.co.jp/uedamarie/>

植田真梨恵さんは1990年生まれのB型、出身は福岡県久留米市です。

彼女は5、6歳くらいの時から歌手を志していて、のど自慢大会などのオーディションを多数受けていました。中学3年生の時に現在の所属レコード会社のオーディションで優勝、中学卒業後には単身で大阪に渡り音楽活動を開始します。

高校1年の終わりに初ライブを開催、2008年にミニアルバム『退屈なコッペリア』でインディーズでデビューします。その後、約7年間でインディーズで音楽活動を続け、2014年8月にメジャーデビューを果たします。

メジャーデビュー後の活動


植田真梨恵 <出典:http://okmusic.jp/musichubz/artists/60989/images>

植田真梨恵さんのメジャーデビュー曲は2014年8月リリースの『彼に守ってほしい10のこと』です。この曲を含め、現在5曲のシングルとアルバム1枚をメジャーでリリースしています。

植田真梨恵さんはインディーズ時代からライブには精力的でしたが、メジャーデビュー後も変わらずライブに精力的です。また、ギター無しのピアノツアーや弾き語りのワンマンツアー開催するなどライブも多彩になっています。

ライブやCDだけでなくメジャーデビュー後はラジオのレギュラー番組を持ち始め、活動の幅が広がっています。



1 2>>

1 / 2

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード 音楽植田真梨恵

この記事を見た人はこんな記事も見ています

音楽の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!