今日からサク読み!トレタメアプリ


動画投稿サイトで多くの人から支持を得て一気に一流アーティストの仲間入りをしたそらるさん、まふまふさんの2人組みユニット「After the Rain」。

ドワンゴ主催のライブイベントや音楽祭など数々のイベント、各種専門誌や専門店チャートで素晴らしい実績を残し、2016年に行われた両国国技館でのワンマンコンサート「After the Rain 両国国技館2016 ~モーニンググロウ アフターグロウ~」では約12,000人の動員を記録しました。

出典:©手塚プロダクション・ゆうきまさみ・カサハラテツロー・HERO'S/アトム ザ・ビギニング製作委員会
アニメ『アトム ザ・ビギニング』公式(@atomtb_anime)より

今年2017年春からはアニメ「クロックワーク・プラネット」「アトム ザ・ビギニング」の2作で主題歌を担当することが発表され、日本武道館2days公演も決定。今まさにノリに乗っている彼らはどんな心境でステージに立っているのでしょうか。

それぞれ別々のアーティストとして活躍していた彼らが「After the Rain」としてどう音楽と向きあってきたのか。2人が「After the Rain」というユニットにどんな想いを持って臨んでいるのか。

今回は彼らの発言やファンの反応を見ながら彼らの軌跡を辿っていきたいと思います。
アイキャッチ画像出典:©2016 Universal Studios. After the Rain(そらる×まふまふ) NBCUniversal OFFICIAL SITEより


1 2 3>>

1 / 3

この記事をみんなにシェアする

ポップスの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!