5,673 views

2016年カウントダウンライブの悲劇

そんな順調な2人に悲劇が訪れたのは2016年に行われたカウントダウンライブ「After the Rain COUNTDOWN PARTY 2016-17」での事でした。

ライブ開演後に突然アナウンスされたそらるさんの出演キャンセル…。

体調不良の為ステージに立つことが困難と判断されての直前キャンセルでしたが、イベント直前までなんとか出演しようとしていたそらるさんは、開演数時間前には「カウントダウン頑張る!」と言う旨のツイートもしています。

出典:©そらる@4月12日シングル発売(@soraruru)Twitterより
突然のアナウンスにファンも困惑したものの、相方であるまふまふさんはそらるさんと交わした「万が一1人になっても出演を果たそう。」という約束を守り、この日のライブをやり遂げます。

この日のライブ本編で最後の曲となった「セカイシックに少年少女」では、そらるさんのパートを観客全員で歌うなど終始温かい雰囲気で包まれたライブだったのが印象的です。

そらるさんがその後更新したブログには、約1600文字にも渡る謝罪と応援に対する感謝の言葉がつづられており、悔しい想いが伝わってくるその内容もあって、ファンは彼らの想いを改めてまっすぐに受け止めることが出来たのではないでしょうか。

ここに辿りつくまでのそれぞれの想い


出典:©そらるチャンネル「【CM】解読不能 アンチクロックワイズ/After the Rain 1st シングル同時発売」youtubeより

https://twitter.com/uni_mafumafu/status/852832901443997697
出典:©まふまふ@ATRシングル発売週間(@uni_mafumafu)Twitterより

2017/4/12に同時リリースされた「アンチクロックワイズ」、「解読不能」はオリコンデイリーチャート1位2位を独占!

しかし、ここまでの道のりは決して順調な事ばかりではありませんでした。

自分たちの信じるものを、自分たちの信じるやり方で。

ひたむきに向き合い続けてきた2人が切り開いた未来は、これからどんな色に染まっていくのでしょうか。

今後の活躍に期待しつつ、まだ彼らの音楽に触れたことがないという方は、ぜひ2017年8月9日、10日に行われる日本武道館2days公演に足を運んでみてくださいね!

著者:湯本

1 2 3

3 / 3

この記事をみんなにシェアする

ポップスの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!