今日からサク読み!トレタメアプリ

72,952 views

■小宮有紗

小宮有紗
出典:©BOX CORPORATION 小宮有紗official(@box_komiyaarisa)Twitterより

<出演した主な特撮作品>

■『特命戦隊ゴーバスターズ』
宇佐見ヨーコ / イエローバスター
■『仮面ライダーゴースト』
白井ユキ / ハリー・フーディーニ


『ラブライブ!サンシャイン!!』の黒澤ダイヤ役で声優デビューを果たした小宮有紗さんですが、元々は女優として映画やドラマ、舞台などに出演していました。

2012年に『特命戦隊ゴーバスターズ』でドラマ初出演。宇佐見ヨーコ(イエローバスター)役を演じ、一気に注目を集めました。


超人的な脚力によるジャンプとキックを得意とする宇佐美ヨーコ。小宮さんが声優デビューした時も、ゴーバスターズ時代のキック画像が話題になりました。

女優としてはその後も、『仮面ライダーゴースト』に白井ユキ(ハリー・フーディーニ)役として出演しています。

■M・A・O(市道 真央)

M・A・O(市道 真央)
出典:©Yellow Cab Next M・A・O ©三月・KADOKAWA刊/ひなこのーと製作委員会 『ひなこのーと』公式(@hinakonote)Twitterより

<出演した主な特撮作品>

■『海賊戦隊ゴーカイジャー』
ルカ・ミルフィ / ゴーカイイエロー
■『烈車戦隊トッキュウジャー THE MOVIE ギャラクシーラインSOS』
パス子(声)
■『宇宙戦隊キュウレンジャー』
ラプター283 / ワシピンク(声)


『がっこうぐらし! 』(若狭悠里)、『デュラララ!!×2』(ヴァローナ)、『ひなこのーと』(桜木ひな子)など、数多くの人気アニメに出演。今や大人気声優のM・A・Oさんですが、実は女優デビューのほうが先でした。

市道真央の名義で『海賊戦隊ゴーカイジャー』のゴーカイイエロー、ルカ・ミルフィ役として出演。当時からネットやSNSでも、M・A・Oさんの端正なビジュアルが話題になっていました。


「ゴーカイジャー」でのアフレコの経験が、声優という仕事への興味に繋がったそうです。まさに、戦隊ヒーローから誕生した声優と言えます。

さらに『宇宙戦隊キュウレンジャー』では、ワシピンク(ラプター283)の声を担当しています。


平成以降の戦隊ヒーローで、戦隊経験者が初期レギュラーとして再登板したのはM・A・Oさんが初めて。

オファーを受けた時、M・A・Oさんはマスコットキャラのようなものだと思っていたそうですが、「ピンクに変身する」という説明を受け、とても驚いたそうです。

■松風雅也

画像の説明文
出典:©AONI 松風雅也(@matsukazest)Twitterより

<出演した主な特撮作品>

■『電磁戦隊メガレンジャー』
並樹瞬 / メガブルー
■『忍風戦隊ハリケンジャー』
三崎和也
■『侍戦隊シンケンジャー』
志葉雅貴 / 17代目シンケンレッド
■『炎神戦隊ゴーオンジャー』
獄々丸(声)
■『獣電戦隊キョウリュウジャー』
怨みの戦騎エンドルフ(声)


『ロックマンエグゼ』(ブルース)、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』(ガエリオ・ボードウィン)、『地獄少女』(一目連)など、数多くのアニメ作品で声優をつとめる松風雅也さん。舞台やミュージカルへの出演など、役者としても活躍しています。

そんな松風さんのデビュー作が『電磁戦隊メガレンジャー』のメガブルー(並樹瞬)。俳優デビューの方が先だったんですね。イケメンな松風さんの初々しい姿を見ることができます。


その後も戦隊ヒーロー作品にはたびたび登場。『忍風戦隊ハリケンジャー』では、変装の名人シュリケンジャーが変装した一人として出演し話題に。『侍戦隊シンケンジャー 』でも、先代シンケンレッドの志葉雅貴役として出演しました。

■中井和哉

中井和哉
出典:©AONI 中井和哉 ONE PIECE.com(ワンピース)(@OPcom_info)Twitter

<出演した主な特撮作品>

■『特捜戦隊デカレンジャー』
イーガロイド(声) ゲド星人ウニーガ(声)
■『炎神戦隊ゴーオンジャー』
害地副大臣ヒラメキメデス(声)
■『宇宙戦隊キュウレンジャー』
ガル / オオカミブルー(声)
■『仮面ライダー響鬼』
ナレーション(予告)
■『ウルトラマンマックス』
ウルトラマンマックス(声)


『ONE PIECE』(ロロノア・ゾロ)、『銀魂』(土方十四郎)、『血界戦線』(ザップ・レンフロ)など、数々の人気アニメに出演している中井和哉さん。

特撮で声を務めることも多く、『特捜戦隊デカレンジャー』『炎神戦隊ゴーオンジャー』では敵役としてレギュラー出演していました。


『宇宙戦隊キュウレンジャー』ではガル(オオカミブルー)役を演じています。「今回はついに! 念願の! 正義の味方!」とコメントするなど、初のヒーロー役に喜びも一層大きかったようです。

スーパー戦隊シリーズのみならず、『仮面ライダー響鬼』では予告ナレーションを、『ウルトラマンマックス』ではウルトラマンマックスの声も担当しています。

■小野友樹

小野友樹
出典:©Yuki Ono. 小野友樹(@onoyuki19840622)Twitterより

<出演した主な特撮作品>

■『特命戦隊ゴーバスターズ』
パラボラロイド2(声)
■『宇宙戦隊キュウレンジャー』
バランス / テンビンゴールド(声)
■『ウルトラゼロファイト』『ウルトラマン列伝』『ウルトラマンジード』
ウルトラマンベリアル(声)


火神大我(『黒子のバスケ』)、堀政行(『月刊少女野崎くん 』)、六条千景(『デュラララ!!×2』)など、数々の人気キャラクターを演じている小野友樹さん。

特撮作品で一番注目を集めたのはやはり、『宇宙戦隊キュウレンジャー』のバランス(テンビンゴールド)。


バランスは機械生命体でありながら感情表現が豊かで、「ごいすー!」「あげぽよウェ~イ」が口癖のかなりチャラい性格のキャラです。

感情を持たないナーガとの絆が深く、感情表現の練習をする2人の微笑ましい掛け合いも話題に。闇落ちしたダークナーガから本来のナーガを取り戻すストーリーは、多くの視聴者の感動を呼びました。

■大塚明夫

大塚明夫
出典:©株式会社マウスプロモーション 大塚 明夫(@AkioOtsuka)Twitterより

<出演した主な特撮作品>

■『超力戦隊オーレンジャー』
バラリベンジャー(声)
■『電磁戦隊メガレンジャー』
カナリアネジラー(声 ) / メガイエロー(変声時の声)
■『星獣戦隊ギンガマン』
ザッカス(声)
■『救急戦隊ゴーゴーファイブ』
死神戦士サイマ獣タナトス(声)
■『魔法戦隊マジレンジャー』
冥府神三賢神ダゴン(声)
■『宇宙戦隊キュウレンジャー』
チャンプ / オウシブラック(声)


ブラック・ジャック(『ブラック・ジャック』)、京楽春水(『BLEACH』)、バトー(『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』)などのアニメキャラのほか、大人気ゲーム「METAL GEAR SOLIDシリーズ」のソリッド・スネーク、さらにはスティーヴン・セガールやニコラス・ケイジといった洋画の吹き替えまで、様々なジャンルで活躍する大御所声優・大塚明夫さん。

そんな大塚さんですが、キャリアが長いだけに数多くの戦隊ヒーロー作品で声優を担当しています。


一番古い作品では、1995年より放送が開始された『超力戦隊オーレンジャー』。皇帝への復讐を誓いながらも、むやみに人を傷つけないことを誇りとするマシン獣バラリベンジャーの声を演じました。

戦隊ヒーロー作品ではお馴染みの「怪人との心の交流」が描かれ、今でも「オーレンジャー屈指の神回」と言われています。大塚さんは『救急戦隊ゴーゴーファイブ』でも、ヒーローたちと心を通わす死神戦士サイマ獣タナトスを演じました。


最近では『宇宙戦隊キュウレンジャー』のオウシブラック(チャンプ)の声を担当していることでも話題に。オファーが来たときは悪役だと思ったらしく、ヒーロー役だと聞いた時は驚いたそうです。

■森川智之

森川智之
出典:©AXLONE 森川智之(@moriax291)Twitterより

<出演した主な特撮作品>

■『獣電戦隊キョウリュウジャー』
賢神トリン / キョウリュウシルバー / 魔剣神官マッドトリン(声の出演)
鳥居(本人出演)


『金田一少年の事件簿』(明智健悟)、『BLEACH』(黒崎一心)、『地獄先生ぬ〜べ〜』(玉藻京介)、『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』(吉良吉影 )など、数々の人気作品に出演しているベテラン声優・森川智之さん。

特撮作品では、『獣電戦隊キョウリュウジャー』の司令官ポジションである賢神トリンの声を担当しました。


また、森川さんご本人も鳥居役として顔出し出演するなど、重要な役どころをいくつも演じています。ぜひキョウリュウジャー本編をチェックしてみてください。

■千葉繁

千葉繁
出典:©81PRODUCE 千葉繁(@1kamisama1)Twitterより

<出演した主な特撮作品>

■『五星戦隊ダイレンジャー』
歌舞伎小僧(声)
■『忍者戦隊カクレンジャー』
チョウチンコゾウ(声)
■『海賊戦隊ゴーカイジャー』
エルダー(声)
■『獣電戦隊キョウリュウジャー』
ナレーション、キョウリュウジャー各種アイテム音声、キョウリュウバイオレット(声)
ドクター・ウルシェード(本人)
■『仮面ライダーBLACK RX』
太陽学習塾の先生


『平成天才バカボン』(本官さん / レレレのおじさん)、『北斗の拳』(ナレーター / ジョーカーほか)、『ゲゲゲの鬼太郎(第4作)』(ねずみ男)、『ONE PIECE』(バギー)など、数々の名作アニメに出演している大御所声優・千葉繁さん。

戦隊ヒーローシリーズを中心に、特撮作品にも数多く携わっています。


中でも特に話題となったのが、千葉さんご本人が顔出し出演した『獣電戦隊キョウリュウジャー』のドクター・ウルシェード役。千葉さんをモデルにして作られたキャラだそうです。

■中村悠一

中村悠一
出典:©SIGMA SEVEN Co,Inc 中村悠一 マフィア梶田(@mafia_kajita)Twitterより

<出演した主な特撮作品>

■『海賊戦隊ゴーカイジャー』
デラツエイガー(声)
■『特命戦隊ゴーバスターズ』
ビート・J・スタッグ/スタッグバスター(声)
■『ウルトラマンX』
ウルトラマンエックス(声)


『氷菓』(折木奉太郎)、『魔法科高校の劣等生』(司波達也)、『おそ松さん』(松野カラ松)など、数々の人気作品に出演している中村悠一さん。

『特命戦隊ゴーバスターズ』では途中参加した戦隊ヒーローの一人、スタッグバスター(変身前はビート・J・スタッグ)の声を担当しました。


ビート・J・スタッグ自己アピールが激しく、すぐ前に出たがるでしゃばりな性格。天然ボケでムードメイカーなところもあり、ほかの戦隊に劣らない人気キャラとして愛されました。

ちなみにビート・J・スタッグの「J」は「樹液(Jueki)」の「J」らしく、自分のことを昆虫だと思い込んでいるなど、とことん不思議な子です。


では続いて、戦隊ヒーローや仮面ライダーの仲間として出演した声優さんたちを紹介していきます。


1 2 3 4 5 6>>

2 / 6

この記事をみんなにシェアする

アニメ・ゲーム・声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!