4,099 views


思わず涙してしまう感動のストーリー

星野はかつて自分と同じく「タムラ」に通っていた佐久間とインターハイ予選で対戦しますが、自分と違い努力を重ねてきた彼に敗れ、卓球を辞めて堕落した日々を過ごしてしまいます。

タムラ

一方月本は、卓球部顧問でありかつて優秀な選手であった小泉丈に才能を見いだされ、彼の指導を受けることで着実に実力を向上させていきました。
佐久間は部長である風間竜一に認めてもらいたい一心で、単身星野に挑みますが圧倒的大差で敗れ、才能の違いを見せつけられることとなりました。

その後自暴自棄となり暴力事件を起こし学校を退学となってしまい、卓球から身を引いてしまいます。
そんな中、堕落していた星野はその原因となった張本人である佐久間に励まされ、卓球を続ける決心をし、「タムラ」での師匠であるオババから指導を受け、インターハイへと臨みます



スポーツ映画としての魅力


ピンポン

ピンポンは、努力だけではどうにもならない卓球の厳しさなど、他のスポーツ映画では描かれることのない登場人物の心理描写が巧みに描かれており、卓球に詳しくなくても十分に楽しめる作品と言っていいでしょう。

ぜひ、お近くのレンタルショップで探してみてみてください!

1 2

2 / 2

この記事をみんなにシェアする

レコメンドの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!