今日からサク読み!トレタメアプリ


イチゴ狩り 関東

春はこどもとおでかけするのに絶好な季節です。そして、この時期、子供と遊ぶ事が出来る旬なイベントはイチゴ狩りです。関東で楽しむイチゴ狩りをご紹介します。

1.むさしの村(埼玉県加須市志多見1700-1)

ここは、JA21支社と共同運営している緑の中のファミリーランドで、イチゴ狩りや旬のフルーツのもぎたて体験ができます。四季折々のイベントも盛りだくさんで、人気キャラクターのステージやビンゴ大会が開催されたり、バーベキュー施設もあります。

また、レストランや売店、授乳スペースも設置してあり、小さいお子様連れでも安心して楽しめます。収穫時期は、12月下旬〜5月下旬です。

4月8日までは小学生未満850円、小学生〜大人は1,250円です。4月9日〜5月7日は、小学生未満650円、小学生〜大人は950円です。5月7日以降は小学生未満450円、小学生〜大人は650円です。30分食べ放題は当日申し込みのみです。

2.いちご家のむのむ(茨城県石岡市小幡1416)


ここは、とちおとめ、紅ほっぺ、あきひめ、やよいひめ、いばらキッスが楽しめます。高設栽培のため、イチゴが高い位置にあり、足元が汚れる心配もなく気軽に楽しめます。

おしぼりや小さな子供用エプロンも用意されています。車いすやベビーカーに乗ったままでも楽しめます。敷地内には日帰り温泉施設があり、イチゴ狩りを楽しんだ後はゆっくりくつろぐ事も出来ます。

収穫期間は2015年1月2日~5月下旬で、料金は1~3月が大人1,600円、小人(12歳まで)1,400円です。予約なしで60分食べ放題を楽しめます。

子供と遊ぶ

3.佐野観光農園アグリタウン(栃木県佐野市植下町802-4)

ここは、とちおとめが楽しめます。完熟イチゴを食べてもらいたいという運営者さんの意向で、2つの農園の頃合いの良い方に案内してくれる親切なシステムです。

また、ジャム作り体験もあり、まさにイチゴ三昧です。施設内には佐野ラーメンや農村レストランがあり、ご当地グルメも楽しめます。

料金は12月上旬~末が1,700円、1月1日~2月28日が1,500円、3月1日~4月5日が1,400円、4月6日~5月6日が1,100円、5月7日~閉園が1,000円となっていて、30分食べ放題は予約が必要です。

関東で楽しめるイチゴ狩りスポットをご紹介しました。まさに子供と遊ぶ絶好のスポット、参考にしていただければ幸いです。

1 / 1

この記事をみんなにシェアする

おでかけの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!