トレタメ

21,677 views


当選の確率ってどのくらいなの?


おかあさんといっしょの放送は年間約200回あり、収録応募総数は年間約20万件と言われています。そして、1度の収録で参加できる子どもの人数は45人です。この数値をもとに当選確率を計算してみましょう。

1年間で参加できる子どもの数は、「年間放送回数×1回の参加人数」、つまり「200回×45人=9,000人」です。そこから応募倍率を計算する場合は「募集人数÷年間参加人数」となるため、結果は「20万件÷9,000人=22.222…倍」、約22倍です。当選確率は倍率の逆数となることから、「1÷22.222…=0.045」これを百分率で表して4.5%となります。

ただし、応募総数20万件という数値は往復ハガキで募集していた時代のものであり、最新情報ではありません。インターネットの応募に切り替わってからのデータが不明であるため、参考程度に考えてください。

競争率が高く当選率は低いですが、必ず抽選に外れるわけではありません。諦めずに何度も応募し続けることが大切です。

おわりに


おかあさんといっしょスタジオ収録応募方法

応募条件を満たし、インターネット環境が整っており、NHKの受信料を支払ってさえいれば、おかあさんといっしょのスタジオ収録の応募は簡単です。応募回数が限られているため、毎月忘れずにコツコツ挑戦し続けましょう。

1 2

2 / 2

この記事をみんなにシェアする

おでかけの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!