今日からサク読み!トレタメアプリ

19,256 views

今回ご紹介したいのは、宙組の澄輝さやとさん。新体制の宙組では、組長を除くと最上級生の男役です。さらに、生まれも育ちも宙組の、生粋の宙組生!澄輝さやとさんを語らずして、宙組は語れません。

ということで、澄輝さやとさんの魅力やオススメ作品について、深掘りしていきたいと思います。

宙組生え抜きの最上級生!澄輝さやとを観ると、宙組が分かる

澄輝さやとさんは、2005年初舞台の91期生。「あっきー」という愛称でも親しまれています。
澄輝さやと出典:©宝塚歌劇団 公式HP 宙組 澄輝さやとプロフィールより
2011年「クラシコ・イタリアーノ」で新人公演主演。スーツを華麗に着こなし、初主演とは思えない落ち着きで、大人の男性を描き出しました。

2015年には、若手のショー公演「New Wave!-宙-」で、バウホール公演主演!歌やダンスでいろいろな顔を魅せてくれました。

あっきーさんは、宙組生まれ・宙組育ちのタカラジェンヌでは最上級生。いわば、「宙組らしさ」を体現する存在でもあります。

「宝塚はひとつ」という言葉の通り、どの組を見ても「宝塚を見た~!」という満足感があることは確かです。

でもやはり、「組カラー」というものがあり、その組それぞれの良さがあると思います。それが一番はっきり伝わるのが、生え抜き上級生の舞台を見たとき。宙組で言えば、あっきーさん。

都会的でスマートで、オシャレな男役。そんな宙組ならではのカラーを体現してくれています。


1 2 3>>

1 / 3

この記事をみんなにシェアする

宙組の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!