トレタメ

1,714 views


都内から日帰りで楽しめる鍾乳洞

東京の多摩地区やあきるの市方面に行くと鍾乳洞があります。
日原鍾乳洞

奥多摩にある日原鍾乳洞が代表的な鍾乳洞のひとつです。大きさは関東の中で最も大きく、真夏の暑いときでも気温が10度前後なので避暑地として最適です!

都内であれば日帰りで行くこともできるので、家族や友人を連れて訪れてはいかがでしょうか。
電車とバスを利用する場合は、JR青梅線奥多摩駅から下車してバスで30分、日原鍾乳洞を下車します。

あきるの市にも長さが300mほどの大岳鍾乳洞があります。ここは東京都の天然記念物にもなっている場所で、こちらも都心の暑さとは比較にならないほど涼しい場所です。
JR五日市線武蔵五日市駅からバスで行くことができます。

 

暑い時期こそ外に出かけましょう!

水元公園

暑い日は、家でエアコンの風に吹かれて過ごす方も多いと思いますが、避暑地に出かけて自然の涼しさを満喫するのもよいのではないでしょうか。

東京都でも自然が多く残されている穴場がたくさんありますよ!

1 2

2 / 2

この記事をみんなにシェアする

おでかけの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!