今日からサク読み!トレタメアプリ


相撲女子必見の大相撲イケメン番付




今回も懲りずに独断で選びました。前回は横綱と大関を発表しましたので、今回は大相撲イケメン番付の関脇と小結を発表します。まだ、幕内に入っていない期待の新人も多いので、ぜひ、参考にしてくださいね。

<東関脇>勢
1986年生まれの28歳、伊勢ノ海部屋所属の力士です。きりっとした男前で、お寿司が大好きだとか。角界一のカラオケ名人で、抜群の歌唱力を誇っています。身長195cm、体重165kg。血液型はB型。小学4年生の時には、わんぱく相撲全国大会で準優勝を果たしています。注射が苦手で、インフルエンザの予防接種の際には、イケメン台無しの引きつった顔を披露していました。西原理恵子さんデザインの化粧廻しをしています。

東関脇


<西関脇>旭大星
1989年生まれの25歳、友綱部屋所属の力士です。入門前のドキュメンタリーがDVD化されている異色のイケメンです。身長184cm、体重127kg、血液型はB型。幼少期から空手や柔道を習っていて、高校時代は、旭川大学高等学校で柔道部のエースとして活躍、複数の大学から推薦入学の誘いを受けたそうです。角界入りを決めた際には、父親から「もう帰ってくる場所がないから覚悟しろ」と言われて、覚悟を決めて上京してきたとか。

旭大星



<東小結>旭秀鵬
1988年生まれの26歳、友綱部屋所属の力士です。モンゴル・ウランバートル出身の端正な顔立ちの外国人ホープです。身長191cm、体重155kg。血液型A型。お父さんは運送会社の社長さんで、何不自由のない生活をしていたそうです。モンゴルではバスケットをやっていたのですが、2004年に岐阜第一高等学校に柔道留学で来日。柔道は未経験だったそうですが、2年生の時には県大会で優勝しました。

旭秀鵬



<西小結>竜電
1990年生まれの24歳、高田川部屋所属の力士です。まだ幕下の力士ですが、お顔は三役クラス。若さと美しさで頑張ってほしいものです。身長192cm、体重145kg。血液型AB型。竜電関が最初に注目されたのは2009年頃で、初の平成生まれの関取候補として脚光を浴びました。一度は十両まで上がり、順調だった出世も、現在は怪我のために下位に低迷しています。まだ若く、体も大きいので、今後の復活に大いに期待です。

竜電




NEXT PAGE >>
"おわりに"

1 2>>

1 / 2

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード スポーツレコメンド相撲

スポーツの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!