今日からサク読み!トレタメアプリ

36,462 views

スーパー戦隊シリーズに欠かせない存在といえば……戦隊ヒロイン!

『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』においても、ルパンイエローに変身する早見初美花(工藤遥)、パトレン3号に変身する明神つかさ(奥山かずさ)といった、戦隊の花となる強くて美しい戦隊ヒロインたちが登場していますね。

ところで、歴代の戦隊ヒロインを演じてきた人たちは、現在何をしているのでしょうか?

今回は、歴代戦隊ヒロインの現在をわかる限り調べてみました!昔の作品を懐かしみながら、気になるヒロインの現在をぜひチェックしてみてください!

歴代戦隊ヒロインの現在は?<1970年代>

▶▶『秘密戦隊ゴレンジャー』(1975年)



■小牧リサ

☆モモレンジャー(ペギー松山)

戦隊ヒーローの紅一点というイメージを作り上げた初代ピンク。子供たちのアイドルとして大人気となりました。

モモレンジャーを演じた小牧リサさんは、その後も『バトルフィーバーJ』でミスアメリカ(初代)のスーツアクターなどで活躍。

現在は芸能界を引退し、和食店で勤務しながらダウン症のお孫さんと一緒に暮らしているそうです。

▶▶『ジャッカー電撃隊』(1977年)



■ミッチー・ラブ

☆ハートクイン(カレン水木)

アメリカ人の父親のもとに生まれ、3歳の頃に沖縄で暮らし始めたミッチー・ラブさん。『ジャッカー電撃隊』の桃色担当ハートクインでは、琉球空手をベースにした迫力あるアクションで人気を博しました。現在は芸能活動を引退しています。

▶▶『バトルフィーバーJ』(1979年)



■ダイアン・マーチン

☆ミスアメリカ<初代>(ダイアン・マーチン)

アメリカ出身のダイアン・マーチンさん。元は後楽園ゆうえんちのキャンペーンガールとして活動していました。

スケジュールの都合により24話で途中降板。その後、ドラマや映画への出演はありません。


■萩奈穂美

☆ミスアメリカ<2代目>(汀マリア)

ダイアン・マーチンさんの降板に伴い、2代目ミスアメリカとして出演。

『バトルフィーバーJ』以前は数々のドラマに出演していたほか、TV番組「対決!スーパーカークイズ」のアシスタントとしても活躍しました。現在は活動していません。



1 2 3 4 5>>

1 / 5

この記事をみんなにシェアする

アニメ・ゲーム・声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!