今日からサク読み!トレタメアプリ

競泳選手としてだけじゃない!背泳ぎ・入江陵介選手の魅力!


3,994 views

入江陵介



入江選手って!?

2012年のロンドンオリンピックで水泳界だけではなく全国的に有名になった入江陵介選手水泳歴はなんと0歳からで、生まれた時からずっと水泳一筋なんですね。 彼はこれまで数々の入賞を果たしてきましたが、ロンドンオリンピックにて背泳ぎで銀メダルを獲得したことによって知ったという人も多いのではないでしょうか?

実は北京オリンピックにも出ているんですが、そのときは惜しくも5位とメダルには届かなかったのであまり日本のメディアでは注目されなかったんです。

入江陵介

ロンドンオリンピックで銀メダルを獲得したことで一気に知名度があがり、イケメンなことと彼の筋肉美なんかも話題になっていました。

プライベートも人気者


今でも水泳は続けていますが、入江選手はツイッターやインスタグラムなどのSNSでも人気なんです。水泳の合宿に行く様子などはもちろんのこと、旅行やプライベートなことまでツイートするのでツイッターのフォロワー数も20万を超えています。

若きイケメンにみんな注目してるんですね。 注目してるのは週刊誌も一緒でフライデーされたこともあります。しかし事務所の関係者と一緒にいただけだったということで熱愛発覚とまではいかなかったようですね。なので今のところ彼女はいないようですが、本人曰く結婚はしたいそうで、「引っ張ってもらえる女性」がタイプなんだそうです。イケメンで男前なのに、意外にシャイなのかもしれませんね。

入江陵介




意外な特技にメロメロ!?

そして意外なことに入江選手はピアノが弾けることでも有名で、各番組でも取り上げられました。ある番組であの「子犬のワルツ」を弾いていたそうで関係者その腕前に驚愕していたそうです。

ピアノ歴も長く、小さい頃からやっていて、両親も音楽家にしようか迷ったくらい本格的にやっていたようです。コンクールなどにも積極的に参加していたそうですが、水泳の方を優先したようですね。現在も音楽は好きで、オフの日なんかはライブにも行くそうです。

水泳についてももちろんですが、今後の彼のプライベートな一面にも注目したいですね。

1 / 1

この記事をみんなにシェアする

スポーツの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!