144 views

10代後半~20代前半女性から圧倒的な支持を集め、既存の概念を超えた独自の音楽性に加え、とにかく稼いで、モテまくる男として、メディアへの露出も急増中のt-Ace(ティーエース)。そんなt-Aceが9月11日リリースの「ヘタクソなLove」に続き、2か月連続となるNewSingle「Sweet 19 Blues~オレには遠い~」をリリースする。


「Sweet 19 Blues~オレには遠い~」は、昨年引退した安室奈美恵が1996年にリリースした名曲「SWEET 19 BLUES」に、海外ではメジャーな手法ながら日本ではあまり例をみない‘サンプリング’を採用し、新たな命を吹き込んだ楽曲。

HOOKは安室奈美恵最後のアルバム「Finally」で再録音された「SWEET 19 BLUES」の原曲を使用。VERSEは19歳のt-Aceが感じた理想と現実の遠さ、そして今でも心に残る当時の想いをt-Aceらしいリアルな言葉で綴ったもので、このHOOKとVERSEが見事な調和を奏で、彼自身の最高傑作となり得る楽曲に仕上がった。

「Sweet 19 Blues~オレには遠い~」は、10月中旬より渋谷センター街フラッグ等のメディアジャックも決定し、若年層を起点に日本全国で大きな話題となっていくはずだ。日本の音楽業界の常識にとらわれない“クズなRockStar”t-Aceのこれからの活動にぜひ期待したい。


■商品概要

アーティスト名:t-Ace feat.安室奈美恵
タイトル   :Sweet 19 Blues~オレには遠い~
配信開始日  :2019年10月16日(水)
配信価格   :250円(税込・予定)

■配信

iTunes Store Music
LINE MUSIC
Spotify
Google Play Music
Amazon
KKBOX
レコチョク 

mora etc…

■t-Aceプロフィール

自他ともに認める“クズなRockStar”、またの名を“エロ神クズお”。TikTokやSNSを通じて拡散された自身のタトゥーを題材にした楽曲「超ヤバい」はYouTube再生回数1,600万回越え。各種メディアからも注目され、若い世代を中心にファンが急増中のt-Ace。

6/5にリリースされた10枚目のアルバム『TSUBASA』は、前作『エロ神伝説』からわずか半年という短いスパンで発売。LINE MUSIC総合チャートで週間1位を獲得した『PORSCHEでKISS』、先行配信された『クズなRockStar』、『12cmの肩』を含む全11曲が収録されており、最高に“クズ”で最高に“エロ”くて最高に “ロック”なt-Aceの音楽を堪能できる1枚。

近年は、毎年アルバムを2枚リリースしながら年間140本を超えるLIVEを行い、Music Video総再生回数は6,500万回を超え、配信記録、ライブ動員記録を更新中のt-Aceは、楽曲配信・ライブ・グッズ販売などは自ら経営する会社で行い、現在の年間納税額が“億”を超えるという異色のアーティスト。幅広い層から支持を受けているが、特に若年層女性から絶大な人気を誇り『地方都市でt-AceのLIVEがある日は、夜の飲食店女性の出勤率が下がる』という都市伝説も生まれるほど。t-Aceのライブ会場には、t-Aceの音楽を全身で浴びたいキャバ嬢を中心に多くの女性が詰めかけ、良い匂いとフェロモンが充満するという。


1 / 1

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード Jpop

Jpopの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!