タッキー&翼の3年ぶりツアー!バック無しのツアーはまさにふたり旅!?

タッキー&翼 ふたり旅
<出典:ticketcamp.net>



タッキー&翼の3年ぶりツアーは、タッキー&翼ふたり旅と題し、バックのジャニーズJr.無しの2人だけの公演となりました。では、ライブのセトリや内容はどのようなものだったのでしょうか?公演レポを紹介します。

ライブは2人でプロデュースした曲からスタート!


タッキー&翼ふたり旅の1曲目は、2015年にリリースした新曲「ギラメラ」でした。この曲の特徴は、タッキー&翼が2人でプロデュースした楽曲だということです。ミュージックビデオの監督を滝沢秀明が務め、衣装を今井翼が担当し、ファンの間で話題となった1曲でした。2曲目はHey!Now!、3曲目がVenusで、会場を沸かせました。

またライブ後半には、夢物語・Ho!サマー・愛はタカラモノ・空のスクリーンなどのファンが一緒に踊れるタッキー&翼のライブでお馴染みの曲をメドレーで披露するセトリとなりました。


タッキー&翼
<出典:laughy.jp>




Jr.時代に歌った思い出の1曲も披露!



タッキー&翼ふたり旅で披露された楽曲は、タッキー&翼のオリジナル曲ではありません。セトリには、V6の曲である「Can do!Can go!」も含まれていたのです。

タッキー&翼にとってV6のCan do!Can go!という曲は、ジャニーズJr.時代に一緒に歌った思い出の1曲でもあります。その思い出の曲をジャニーズJr.の衣装を着て、当時の振り付けで踊るという企画だったのです。ジャニーズJr.時代からタッキー&翼を応援しているファンにとっては、当時の思い出を振りかえることができる演出となりました。


タッキー&翼
<出典:jocee.jp>



Jr.無しの公演は成功だったのか?


タッキー&翼ふたり旅は、バックのジャニーズJr.無しで、タッキー&翼の2人きりでライブを会場を回るツアーとなりました。公演前は、バック無しで心配するファンの声もありましたが、実際に公演を見に行ったファンからは、2人だけの世界感に満足との声が挙がっています。

バックがいないことによって、2人がずっとステージにいるので、タッキー&翼をずっとステージの上で見ることができます。またMCでもタッキー&翼の自由なトークを楽しむことができたため、ファンにとっては大満足の公演となりました。


タッキー&翼 
<出典:matome.naver.jp>




初日からダブルアンコールで大盛り上がり!


タッキー&翼ふたり旅は、初日の福岡公演からダブルアンコールとなりました。予定になかったダブルアンコールで2曲歌ったということで、ファンのライブへの期待やタッキー&翼のファンへの愛が伝わりますね。

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

ジャニーズの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!