今日からサク読み!トレタメアプリ

101,933 views

2001年に誕生したナムコの大人気音楽ゲーム『太鼓の達人』。

全国のアミューズメント施設ではもちろん、PS4・PS Vita・3DS・Wii Uなどのゲーム機でも遊ぶことができます。


「J-POP」「アニメ」「ボーカロイド曲」「どうよう」「バラエティ」「クラシック」「ゲームミュージック」など様々なジャンルに分かれており、初めての人でも気軽に楽しめるのが魅力です。

そんな中、「ナムコオリジナル」と呼ばれる『太鼓の達人』のオリジナル楽曲には、とてつもなく難しい曲が数多く存在しています……。

というわけで今回は、「『太鼓の達人』難しい曲ランキング」と題して、難易度の高い楽曲たちをランキング形式で紹介していこうと思います!一番難しい曲ははたしてどの曲でしょうか……?

『太鼓の達人』難しい曲ランキング
10位「初音ミクの消失-劇場版-」(裏譜面)


『太鼓の達人』難しい曲ランキング10位は、「初音ミクの消失-劇場版-」(裏譜面)。

太鼓の達人10周年記念ソングとして、cosMo(暴走P)さんが書き下ろした楽曲。元になった「初音ミクの消失」とはかなり様子が異なる曲で、早口パートはもはや人間が歌えないレベルとなっています……。

譜面も全コース難しく、他のボカロ曲とは比べ物になりません。

『太鼓の達人』難しい曲ランキング
9位「万戈イム-一ノ十」


『太鼓の達人』難しい曲ランキング9位は、「万戈イム-一ノ十」。読み方は「じょうぶつにせん」。
「万戈イム-一ノ十」の文字を合体させると、「成仏二千」になります!

「太鼓の達人Wii みんなでパーティ☆3代目!」「太鼓の達人Wii 決定版」の隠し曲として登場し、のちにAC版でも段位道場十段に合格することでプレイ可能となりました。

この曲も技術・体力ともに必須の難関曲です。

『太鼓の達人』難しい曲ランキング
8位「Hurtling Boys」

『太鼓の達人』難しい曲ランキング8位は、「Hurtling Boys」。

数々の高難易度曲を作ってきた譜面制作者エトウさんが、ニコ生の視聴者の意見を取り入れながら制作した楽曲です。55~56小節と81~84小節の発狂が難所で、通称「エトウビーム」と呼ばれています。

「太鼓の達人 ドンだー!日本一決定戦2013」では、決勝大会の課題曲にもなりました。


1 2 3>>

1 / 3

この記事をみんなにシェアする

アニメ・ゲーム・声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!