2,727 views

ONE OK ROCKのtakaがフィーチャー!4月に再来日したagainst the currentとは

2015年の大型新人バンド、Against The Current(アゲインスト・ザ・カレント)

AGAINST THE CURRENT <出典:http://gekirock.com/news/2016/02/against-the-current_runaway_lv.php>

抜群のルックスを誇るクリッシー・コスタンザがボーカルを務めるこのバンドは、いまや全世界でブレイク中です。4月に再来日を果たした彼らの情報をご紹介します。

彗星のように現れたポップ・ロックバンド


AGAINST THE CURRENT <出典:http://www.indienative.com/2015/04/against-the-current-3/>

Against The Currentは、2015年2月17日に発売した『Gravity』をきっかけに大ヒットしました。確かな実力で、YouTubeでも着実に再生回数を伸ばしています。

また、ジャスティン・ビーバーの『Beauty And The Beat』をカバーしていることでも話題になりました。キャッチーなメロディでありながら、バンドサウンドもきちんとロックに聴かせるサウンドが彼女たちの魅力です。

ボーカルはなんとまだ19歳!


AGAINST THE CURRENT クリッシー <出典:http://yukadiary.com/4737.html>

Against The Currentのボーカルのクリッシーは1995年8月23日生まれの19歳。メイクが趣味で、YouTube動画やInstagramなどで披露しています。ルックス面でも激カワと話題ですが、歌唱力の高さも間違いないボーカルです。



ONE OK ROCKのtakaが参加した『Dreming Alone』


AGAINST THE CURRENT クリッシー <出典:http://utaten.com/news/index/2899>

日本国内でヒットした理由は、ONE OK ROCKtakaが『Dreming Alone』に参加したことがきっかけです。『Dreaming Alone』が日本国内でアンテナを張るロックリスナーたちの間で大ヒット。日本人のリスナーの間で一躍人気バンドになりました。

<出典:https://youtu.be/l0qWjHP1GQc>

YouTubeの公式動画チャンネルでは、日本語字幕が付いたPVがチェックできます。

人気曲はアルバムの表題曲『Gravity』


<出典:https://youtu.be/S34KpOAgyTg>

Against The Currentの人気曲は、アルバムの表題曲にもなっている『Gravity』。イントロから透明感のあるボーカルが聴ける1曲です。

パワフルでエモーショナルなサビのメロディ、そしてバンドサウンドは、実力派の洋楽ポップ・ロックサウンドならではの魅力があります。


伸びしろ十分のバンド


AGAINST THE CURRENT <出典:http://daily-english-progress.com/against-the-current>

世界中でブレイク中のAgainst The Currentは、ボーカルのクリッシーを中心に人気を伸ばしています。さらに、まだ19歳と若く、伸びしろも十分に期待できるバンドです。

ONE OK ROCKのtakaもフューチャリングするように、ポップ・ロックファンのハートをつかんでいます。今年の4月に再来日を果たしましたが、今後の彼らの活動内容も要チェックです!

著者:安藤悟

カテゴリー
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

ROCKの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!