33,796 views

初公演は月組公演「花の宝塚風土記/シニョール・ドン・ファン」で、のちに花組に配属されます。

初主演を務めたのは2009年、「太王四神記」の新人公演でした。そのあとも2010年には舞台「虜美人」で初の娘役である桃娘役に抜擢されるなど、怒涛の活躍を見せています。2014年に現在の雪組に組み替えし、今に至ります。

望海風斗さんのヲタク気質とは

望海風斗
出典:©宝塚歌劇団
2015年 雪組公演 『La Esmeralda(ラ エスメラルダ)』より

望海さんといえば、フィギュアスケートの羽生結弦選手や元宝塚で女優の天海祐希さん、同じく元宝塚で女優の大和悠河さんなどの熱烈なファンとして有名です。テレビ番組などでも度々、大好きな宝塚の先輩の話を真剣なまなざしで熱く語っており、見た目とは裏腹にかなりのヲタ気質であることが伺えます。
ですが、同期や周囲の人からは「"生真面目"な人」「とてもマメで繊細な心配りを感じる」と言われており、その純粋で真面目な性格が何かにどっぷりハマるヲタ気質を作り上げているのかも知れません。

そんな望海風斗さんの今後の活躍も要チェックですね!

1 2

2 / 2

この記事をみんなにシェアする

宝塚歌劇団の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!