トレタメ記事内画像について


125,932 views

星組所属が決まったアイドルのようなタカラジェンヌ、101期生星蘭ひとみさんの魅力を青田買い

2013年に宝塚音楽学校に入学し、2015年に宝塚歌劇団に入団した101期生。

雪組の縣千さんや星組の碧海さりおさん、宙組の鷹翔千空さんなどなど男役の活躍が目立つ101期生ですが、娘役で最も注目されていたのが星蘭ひとみさんではないでしょうか。
星蘭ひとみ

今年は入団して3年目ということで2017年3月より上演される星組大劇場公演『THE SCARLET PIMPERNEL(スカーレット ピンパーネル)』ではいよいよ本公演での役付きも!

今回はまだまだ初々しい星蘭ひとみさんのプロフィールや魅力をご紹介していきます!

■超難関をクリアした精鋭、星蘭ひとみさんのプロフィール

星蘭ひとみ
出典:©宝塚歌劇団 公式HP
星蘭 ひとみ(Hitomi Seira)より

星蘭ひとみさんは2015年に宝塚歌劇団に入団した101期生ですが、このときの宝塚音楽学校に入試倍率は22.03倍。

星蘭ひとみさんの入団当時の成績は40人中37位と決して逸脱した存在と言えるわけではありませんでしたが、華やかな容姿は目を引くものがあります。

まだまだこれから先輩方の良いところを沢山吸収できる伸びしろも十分。

入団当時の成績は今後のタカラジェンヌ人生にあまり関係がないことは、先輩スターたちが証明してくれています。

■すでに大物のオーラと可愛さを併せ持つ星蘭ひとみさん

101期生は雪組で研2にして新人公演にも重要な役に多数抜擢されている縣千さんを筆頭にとても優秀で、なおかつ容姿端麗なスターが多い印象です。

星蘭ひとみさんも白く透き通った肌と華奢で小さなお顔…まるでお人形さんのように美しい容姿はファンからも早い段階で注目を集めていました。

身長164cmというのも娘役として適当であり、その華やかさは天性の才能とも言えるでしょう。

■研3でいよいよ本公演通し役に抜擢!

星蘭ひとみ スカピン
出典:©宝塚歌劇団 公式HP
星組公演 『THE SCARLET PIMPERNEL(スカーレット ピンパーネル)』より

北翔海莉さんと妃海風さんの退団公演「『桜華に舞え』/『ロマンス!!(Romance)』」後の星組公演「オーム・シャンティ・オーム」「燃ゆる風」ともに出演者に名前がなく、心配する声も少なくありませんでしたが、紅ゆずるさんと綺咲愛里さんの新星組トップコンビお披露目公演となった『スカーレット・ピンパーネル』ではなんと通し役の"ルイ・シャルル"に大抜擢!

出典:©宝塚歌劇団「星組公演『THE SCARLET PIMPERNEL(スカーレット ピンパーネル)』初日舞台映像(ロング)」youtubeより
可愛らしい星蘭さんとは対照的な少年役ということで、祝福とともに驚きの声もあがりましたが、この役は2010年の月組再演の際に現在の月組トップ娘役・愛希れいかさんが演じた役。

当時、愛希さんは研3の男役として活躍されていましたが、この役が初めての役付き。もしかすると星蘭さんも…なんて想像をしてしまいますね!

まだまだ伸びしろ十分な星蘭ひとみさんの今後の活躍に期待しましょう!

1 / 1

コメントを見る

2 件のコメント

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード 星組宝塚歌劇団娘役

この記事を見た人はこんな記事も見ています

星組の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!