全女性の憧れ!宝塚歌劇団の華々しい歴史にズームイン!


4,911 views



女性の価値が存亡を防ぐための作られたのが宝塚歌劇歴史


宝塚

現在の宝塚歌劇は女性のあこがれの存在となっていますが、初めは女性のマイナスの価値からの脱却が目的でした。

宝塚歌劇が始まったのは戦後間もない時期ですが、この時期は男性は外に出て働き、女性は家事をするという戦前の風習が色濃く残っていることが特徴だったといえます。

しかし戦争で負けて男性の価値は落ち、女性もまた社会に生き残れない状況になったことで、女性の価値を高めるために宝塚歌劇は始まったとされているのです。

女性が舞台で活躍するということに対して、初めは偏見の目があり苦労を重ねたのですが、徐々に認識が変わり現在に至ります。

マイナスからの脱却を目的として始まった宝塚歌劇ですが、現在では女性の価値を高める舞台として認知されています。その歴史があったからこそ、女性のあこがれになったと言えます。

1 2

2 / 2

この記事をみんなにシェアする

塚っ子お役立ち情報の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!