今日からサク読み!トレタメアプリ

歌ウマさん発掘! 今のタカラヅカで高い歌唱力を誇る人に注目!


18,609 views

宝塚歌劇の舞台は“歌劇”と名がつくこともあり、演者達の歌唱力にも注目が集まります。

特別な訓練を受けているため、みんな歌はある程度歌うことができるのですが、その中でも突出して歌に注目していきたい人を、今回は独断と偏見でピックアップしていきます!

宙組・天彩峰里

天彩峰里出典:©宝塚歌劇団 公式HPより宙組の娘役で、2014年に初舞台を踏んだ天彩さん。

華やかな笑顔がチャーミングで、くっきりとしたドラマティックな歌声が魅力!

昨年まで星組に在籍しており、星組公演の『Bouquet de TAKARAZUKA』では、エトワールに大抜擢!カンツォーネのとても難しい旋律を歌いこなし、客席から暖かな拍手が送られていました。

https://twitter.com/ariaki_nagi916/status/1001018413563625472

宙組に組替えとなり、「天は赤い河のほとり」では新人公演でヒロインも務めました。今後に注目していきたい娘役です。

海外ミュージカルのヒロインなどで、たっぷりと歌ってほしいですよね!

月組・風間柚乃

風間柚乃出典:©宝塚歌劇団 公式HPより月組の若手スターに仲間入りしつつある、風間柚乃さん。

夏目雅子さんの姪ということで最初は注目を浴びましたが、それを払拭するほどの歌唱力の持ち主!音楽学校の時代から目立っていたそうです。

しっかりとした歌声で、大劇場公演の「カンパニー」新人公演は主演も見事に務めました。

次は「エリザベート」のルドルフ役が決まっています。どんなルドルフ像で歌いこなしてくれるのか、ワクワクしますね。




月組・輝月ゆうま

輝月ゆうま出典:©宝塚歌劇団 公式HPより月組の名役者の一人、輝月さん。

「BADDY」で演じた宇宙人や「雨に唄えば」のリナ役など、個性の強いキャラクターが得意と思われがちな人ですが、実は確かな実力の持ち主。

2012年龍真咲さん時代の「ロミオとジュリエット」でヴェローナ大公という役でも、幕開きに力強い歌声を聴かせてくれました。

当時、研究科5年でしたから、その貫禄と歌声に驚かされました。
https://twitter.com/takarazuka0519/status/895070834745671681





1 2 3>>

1 / 3

この記事をみんなにシェアする

宙組の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!