トレタメ記事内画像について


6,194 views

アニメ化を目指す実力派アイドル!Magical Ban☆Bangを徹底解剖

Magical Ban☆Bangは、2014年に結成されました。動画投稿サイト出身の彼女達はその目標が「魔法少女アイドルとしてアニメ化を目指す」こと。様々な活動を全て自分達で行う、努力家のアイドルグループが向かう先とは?今回はこれまでの活動実績とメンバーの紹介をしていきましょう。

早くも光り輝く実績!Magical Ban☆Bangのこれまでの活動

2014年から活動を開始したMagical Ban☆Bangは、結成後まもなくワンマンライブを成功させるという快挙を成し遂げました。その後もライブハウスなどで積極的にライブを開催し、その知名度を着実に広げています。さらにはテレビでの活躍シーンも驚くほど早い時期に訪れます。2015年に行われた、アニメのカバーソングを元に独自の振付を施して、そのパフォーマンス力を争う「愛踊祭」では最激戦区の南関東予選で6位入賞、見事予選突破を果たしたのです。

普段の彼女達も努力の塊です。動画制作から振付、販促活動まで全て彼女達自身が行い、ファンとの距離も近く、まさに「ファンが育てるアイドル」というコンセプトを実現させています。

Magical Ban☆Bang


新人メンバーを紹介!Magical Ban☆Bangに新風を吹き込む!

次にメンバーを紹介していきましょう。まずは「まじばん(仮)」として新規加入したメンバーからです。ひかり、そしてあやはの2人です。両名ともMagical Ban☆Bangに加入してまだ日は浅いですが、他のメンバーと一緒にプロモーション活動を懸命に行っています。ブログやツイッターでの情報発信を積極的に行い、ファンからの知名度も着実に上がっています。

ひかりは運動神経の良さをアピールし、一方で、あやはは絵を描くことが得意という芸術的センスを前面に押し出すなど、早くもMagical Ban☆Bangに新鮮な風を吹き込む存在として注目されています。

ひかり

あやは

1 2>>

1 / 2

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

ライブアイドルの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!