32,783 views


■宝塚歌劇団にしかできない「公演バージョン」コント


男前体操



では、そんな「男前体操」の世界を少しご紹介しましょう。
冒頭から男性芸人が無理矢理女性役を演じているようなルックスで登場、しかも服装はジャージ!そこから繰り出される歌唱力抜群の「男前体操~」という歌でコントがどんどん進行していきます。




寒い日に女性の手を取って自分のポケットに入れる「男前」車の運転でバックをする際に女性の肩(天真さん演じる「たそちゃん」)に手を回して萌える「男前」など、1分未満のショートコントが連発します。



さらに宝塚歌劇団にしかできない世界観として注目なのが、実際に公演している演目のシーンをパロディにしていることです。「長い春の果てに」「CONGA!!」「サン=デグジュベリ」など、花組の公演バージョンとして展開されるコントは、ファンなら誰もが抱腹絶倒ものです。





■今や宝塚にもお笑いのセンスが必要?


天真みちる


今や宝塚歌劇団にもこんなお笑いのセンスが求められる時代になったのかと思えるほど、天真みちるさんの「男前体操」は秀逸なコントに仕上がっています。これもタソの大きな魅力として楽しんでみてはいかがですか?

※記事初出時に、本文に事実と異なる記述がありましたことを訂正してお詫びいたします。

1 2

2 / 2

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード 宝塚歌劇団花組男役

宝塚歌劇団の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!