11,503 views

THE ALFEE(ジ・アルフィー)のコンサートでも演奏される名曲5選

THE ALFEE <出典:ima-colle.jp>

桜井賢(さくらい まさる)、坂崎幸之助(さかざき こうのすけ)、高見沢俊彦(たかみざわ としひこ)の3人それぞれが、違った魅力を持っているバンドTHE ALFEE(ジ・アルフィー)。1974年にデビューしてから数々のヒット曲を生み出しており、全国に根強いファンが存在しています。音楽業界での活躍もさることながら、今では芸能界など多方面で活躍していることも、このバンドの魅力と言えるでしょう。
ここでは、THE ALFEEのコンサートでも演奏される名曲5選をご紹介します。

of-the-alfee-masterpieces <出典:www.nikkansports.com>

【1】アンコールの定番曲「星空のディスタンス」

星空のディスタンス <出典:blogs.yahoo.co.jp>

「星空のディスタンス」は、THE ALFEE17枚目のシングルとしてリリースされた曲です。1984年1月21日に発売されました。桜井さんがリードヴォーカルを務めており、ドラマの主題歌など、さまざまなシーンで使用された名曲です。

星空のディスタンスはアンコールの定番曲となっており、THE ALFEEのコンサートでは7割以上セットリストに含まれています。切なさと激しさの両方を持ち合わせている楽曲は、まさにコンサートの締めとしてふさわしいです。また、複数の国内アーティストがカバーしたことでも話題となりました。




【2】コンサートのOP定番曲「SWEAT&TEARS」


SWEAT&TEARS <出典:www.ds-sounds.jp>

「SWEAT&TEARS」は1986年7月にリリースされた、THE ALFEEの23枚目シングルです。高見沢さんがリードヴォーカルを務めており、コンサートのOP定番曲として、会場に足を運んだ方々の心をつかんで離さない楽曲です。
OP定番曲ではあるものの、テンポは比較的ゆったりとしています。聴く者を独特の世界観へと引き込むような雰囲気がある曲です。アカペラで合唱されるほどメロディラインがしっかりと作り込まれており、現在でも有名なアーティストがカバーする光景が見られます。




【3】2つ目のOP定番曲「夢よ急げ」


夢よ急げ <出典:www.amazon.co.jp>

「夢よ急げ」は、1982年に発表された、THE ALFEEの曲の中でもテンションが上がる名曲です。当時THE ALFEEにはまだヒット曲がなく、作曲を担当している高見沢さんは1つでも多くの曲を書くために時間を費やしていました。ライブを盛り上げるためにこの曲を書いたところ、ファンからの評判が良かったため、1983年のアルバムで音源化されています。

音源化されてから一気に評価が高まった曲でもあり、1987年には大阪国際女子マラソンのイメージソングにも選ばれました。SWEAT&EARSと並んでコンサートのOP定番曲になっているこの曲がコンサートで流れると一気に会場が暖まります。




【4】3人それぞれのリードパートが魅力!Flower Revolution


Flower Revolution <出典:www.soundfinder.jp>

「Flower Revolution」は、1990年にリリースされた、THE ALFEEの34枚目のシングルです。Aメロを坂崎さん、Bメロを桜井さん、サビを高見沢さんが歌い上げており、初めてそれぞれがリードパートを持つ曲となりました。
ノリやすいメロディとリズムであることが特徴で、コンサートではアンコール曲として選ばれることもあります。大阪国際女子マラソン、国際花と緑の博覧会のイメージソングとしても使用され、週間オリコンチャートでは堂々の3位を獲得しました。




【5】アップテンポで元気が出る楽曲!Stand Up, Baby-愛こそすべて-

Stand Up, Baby <出典:www.amazon.co.jp>

1987年に発売されたアルバム「U.K. Breakfast」に収録されている「Stand Up, Baby-愛こそすべて-」は、アルバム版はギターパートが一切収録されていないことが特徴的な楽曲です。曲名が未定の状態でコンサートにおいて初披露され、「高見沢がハンドマイクで踊りながら歌う」という珍しい姿に、会場のファンは騒然となりました。

全体的に激しくテンポの速い楽曲であり、今ではアンコール曲として選ばれることもあるほど人気が高いです。この曲は高見沢のソロアルバム「Berlin Calling」にも収録されました。


おわりに

THE ALFEE(ジ・アルフィー)の名曲を5曲紹介しました。THE ALFEEの曲は、曲によってメインで歌うメンバーが交代する珍しいロックバンドです。有名な曲のそれぞれの特徴を知っておけば、THE ALFEEのコンサートをより一層楽しめるでしょう。

カテゴリー
タグ THE ALFEE
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

J-POPの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!