注目の新イベント「TOKYO FANTASISTA」の見所とは

2015年11月15日に、初めて開催されるヴィジュアル系の新イベントがあります。
その名も「TOKYO FANTASISTA」というように、東京から発信する新しい音楽文化、アーティストということにこだわったイベントです。
TOKYO FANTASISTA
<出典:v-kei.jp>

この注目イベントの出演バンドが決まったので、ライブ内容や注目バンド、あと見所も勝手に妄想しちゃいましょう!

 

■「TOKYO FANTASISTA」のイベント情報と出演バンド

まずは、「TOKYO FANTASISTA」のライブ情報から。2015年11月15日にTOKYO FM HALLで開催されます。主催がTOKYO FMなので当然なのかも知れないんですが、「東京から発信したい」という強いこだわりがあるライブイベントなので、名前にTOKYOと入っている会場を選んだという話も、あるとかないとか。
TOKYO FANTASISTA
<出典:www.scoopnest.com>

今後継続して開催する予定とのことで、今回は第1回です。記念すべき第1回の出演アーティストは、Dear Loving、Miz Speaker’s Inc.、DEZERT、WING WORKS、Chantyの5組です。正直言って、この全部をよく知ってるという人はかなりのヴィジュアル系通でしょう。まだこれからというホットなバンドを選んだというコンセプトもあるようなので、新しい才能を発掘するライブイベントでもあるのです♪

 

■強烈な個性と世界観で最注目のWING WORKSをイチオシ


「TOKYO FANTASISTA」の内容についてはまだ未知数の部分が多いのですが、見所、注目バンドについては事前に色々と声が上がっていますよね。
WING WORKS
<出典:wingworks-official.com>

その中でも独断で選んだのはWING WORKS!アーティスト写真を見ただけで明らかに他のヴィジュアル系アーティストとは異色の存在だということが一目瞭然ですが、その世界観、サウンドもまた超・個性的。

あの少女ロリヰタ23区で名を馳せた(?)、RYO:SUKEのソロユニットで、まるでRPGのCGから飛び出してきたようなルックスと、デジタルとの融合を感じさせる透明感は、新しい才能という意味では最注目でしょう!

対バンイベントでもあるので、それぞれのバンド同士が刺激しあう化学反応にも注目ですね。

カテゴリー
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!