DIR EN GREYのヴォーカル京のソロプロジェクトsukekiyoとは?


トレタメ

6,547 views

謎に包まれたデビューとその後の軌跡

当初は謎のヴェールに包まれていたsukekiyo。2013年のSUGIZOのツアーファイナルのオープニングアクト、翌日の「COUNTDOWN JAPAN 13/14」には正体を明かさぬまま登場、ライブ終了後に京のソロプロジェクトであることが判明して話題になりました。

また2014年1月1日には全世界111カ国のiTunes Storeにて楽曲「aftermath」のミュージックビデオを配信開始し、同チャートで1位を獲得します。









さらに同年4月には1stアルバム「IMMORTALIS」、2015年2月にはミニアルバム「VITIUM」を発表するかたわら、2014年にはヨーロッパツアー、2015年には日本全国でライブを行うなど、積極的な活動を行っています。










音楽だけに捉われないsukekiyoの表現活動

2015年6月にはライブツアーの模様を収録した映像作品集「PERSUASIO」を発表したsukekiyo。視覚的効果にこだわったライブなど、固定観念を覆すようなスタイルがその魅力と言えるでしょう。

音楽のジャンルだけでなく、その表現方法もまた音楽だけに捉われないという活動が、多くの注目を集めています。

1 2

2 / 2

この記事をみんなにシェアする

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!