今日からサク読み!トレタメアプリ


ジャニーズとしてテレビや映画などで活躍する前に、
誰もが通る道がジャニーズJr.になることです。
ではJr.になるための応募方法にはどのような流れが必要なのでしょうか?
オーディションについても紹介します。

ジャニーズ事務所 <出典:http://photozou.jp/>

履歴書を送ることがジャニーズになるための第一歩!

ジャニーズに入りたいと思ったら、
まずジャニーズJr.のオーディションを受けることになります。
オーディションを受けるための第一歩が、
事務所に履歴書を送るということです。

ポスト <出典:www.retropc.net>

履歴書の募集は特定の時期のみ行われるということではなく年中受け付けています。
顔写真や全体の写真を同封して履歴書を送って、
書類審査に合格した人のみ、2次審査の連絡が来ます。
2次審査が行われる時期は決まっていないため、
履歴書を応募してからすぐに返事が来るとは限りません。
履歴書を送ってすぐにオーディションの連絡が来た人もいれば、
1年以上経ってから連絡が来る人もいます。


オーディションって何をするの?


ジャニーズJr.のオーディションは、簡単な面接と実技審査によって行われます。
実技審査は、その場で振付を教わってダンスをして、歌うことになります。
ダンスが下手だと不利と思うかもしれませんが、
嵐の二宮和也は、オーディションの時まったく踊れずに揺れていただけと語っていますが、それでも合格しています。

面接 <出典:free-pictograms.com>

また面接では、特技を披露する機会もあります。
ダンスを習っている人は得意のダンスを披露し、
サッカーが得意な人はリフティングなど、
オーディションの場では、様々な特技を見せる未来のスター候補がいます。

1 2>>

1 / 2

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

この記事を見た人はこんな記事も見ています

ジャニーズの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!