トレタメ

2,956 views


MIYAVIの海外進出

 

2010年からは、レーベル移籍や刺激的なセッションバンドを経験するなどをしてから2013年に世界進出を目論み、海外プロデューサーを起用したアルバム”MIYAVI”の海外でのリリースを経て、海外活動の華々しい経歴をスタートさせます。
ヨーロッパ、北米、アジアにてワールドツアーをワンマンで敢行し、多くの人の支持を受けました。

MIYAVIのエレキギターの奏法はそのオリジナリティと奇抜さで世界の人々に強く印象付け、ギタリストとしての地位をワールドワイドに確立していきました。
プロフィールではピックを使用せず素手で弦を弾くような独特のギターテクを”スラップ奏法”としています。

 

MIYAVIの華々しい音楽性

 
MIYAVIの経歴は海外進出やビッグアーティスト、クリエイターなどとのプロジェクトなど大きな実績が多々あり、そのギターセンスやコンポーザーとしての才能に長けているアーティストと言えます。
250を超える海外公演の実績は彼のアーティストとしてのクオリティーの高さの証拠です。

1 2

2 / 2

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード V盤ヴィジュアル系MIYAVI

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!