今日からサク読み!トレタメアプリ


昨年末の紅白に出場し、その優れた容姿と歌唱力でアーティストとしての知名度が一気に全世代へと広がった大原櫻子さん。
1月10日に20歳の誕生日を迎え、ひとつ大人になった彼女の謎に包まれたプライベートに迫ります!

デビューは映画!女子中高生から圧倒的な支持を得る!

大原櫻子

大原さんのデビュー作は、2013年12月に公開された「カノジョは嘘を愛しすぎてる」。ヒロイン役に大抜擢されての華々しいデビューでした。

この作品は、人気漫画家である青木琴美さんによる同名の漫画が原作です。ヒロイン役のオーディションには約5000人が応募していましたが、大原さんはその圧倒的な歌声でヒロイン役を射止めました。人気漫画が原作だったこともあり、その漫画のヒロインを完璧に演じきった大原さんは女子中高生から圧倒的な支持を得ることになります。

また、もともと女優志望だった大原さんですが、女優と言ってもミュージカル女優に憧れていたそうで、事務所にスカウトされたきっかけはなんとダンス!演技・歌・ダンスとまさにマルチな才能の持ち主です!


共演者との熱愛報道!その真偽は?


大原櫻子

大原さんには、これまでに2回熱愛の噂が持ち上がりました。ひとり目は「カノジョは嘘を愛しすぎてる」で共演した俳優の佐藤健さん。

そしてふたり目も同じく映画で共演した三浦翔平さん。お二人ともいろんな女性と浮き名を流してきたイケメン俳優ですね。しかし、その後の続報がないことを考えると、これらはただの噂にすぎなかったようです。

1 2>>

1 / 2

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード ポップス音楽大原櫻子

ポップスの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!