今日からサク読み!トレタメアプリ


クールな役からおちゃらけた役、挙句は神様お坊さんまで様々な濃いキャラクターを演じてきたジャニーズアイドル山Pこと山下智久さん。

どの役もどこか一癖ある演技で、下手?上手?と様々な意見があり、ある意味話題となっている山下智久さんが主演となるTVドラマを過去作から今作までPICK UP!

山Pといえばこのドラマはハズせない!



昔から数多くのドラマに出演している山下智久さんですが、その中でも山下智久さん主演の筆者的に印象の強いドラマをPICK UPしました!

■野ブタ。をプロデュース (2005年10月15日~12月17日)

KAT-TUNの亀梨和也さんと山下智久さんのW主演で話題となり、当時学生だった人はドラマでのセリフや主題歌「青春アミーゴ」の振り付けを真似したりした覚えがあるはず…
堀北真希演じるいじめられっ子転校生をプロデュースし人気者にするため奮闘する青春ドラマです。

この作品で山下智久さんは、亀梨和也さん演じる桐谷修二につきまとう自称親友の草野彰役を演じます。草野彰はドラマ版だけ登場するオリジナルキャラです。
クールな役が比較的に印象的だった山下智久さんが「〇〇ナリ」や「だっちゃ」などクセのあるキャラクターを演じたことで印象がガラッと変わった人もいると思います!

亀梨和也さんと山下智久さんのユニット修二と彰が歌う主題歌「青春アミーゴ」が大ヒット、2017年には12年の時を経て亀と山Pとしてユニットが復活!「青春アミーゴ」をオマージュしたアンサーソングともなる「逆転レボルシオン」が同年のドラマ主題歌のカップリング曲として収録、ミュージックステーションにてスペシャルメドレーで披露しました。

■クロサギ(2006年4月14日~6月23日)

漫画作品『クロサギ』を原作とするこのドラマは山下智久さん初の単独主演作品でもあります。
「野ブタ。をプロデュース」でも共演した堀北真希も同ドラマに出演、お節介焼きのヒロイン吉川氷柱を演じます。

詐欺師を食う詐欺師のクロサギ、黒崎高志郎を演じ、様々な人物に扮する山下智久さんの色んな顔を見られるのでファンは一層楽しめたことでしょう。

演技だけではなく清掃の作業員や会社員、マフィアのような格好までバリエーションが富んでいて面白かったという声も多くあります。

役柄的にポーカーフェイスでクール、一方で内に秘めた熱い何かをもっているようなキャラクターが山下智久さんのイメージにとても合っていてキャラクター再現度は高い方ではあったと思います!

■プロポーズ大作戦 (2007年4月16日~6月25日)

「明日やろうはバカ野郎」という名言を残したヒット作品。この作品で山下智久さんは、長澤まさみ演じる幼馴染みの吉田礼のことが大好きな岩瀬健の役を演じます。

吉田礼が別の人との結婚することになり式場で過去を悔やんでいた岩瀬健の元に三上博史演じる時間を操れる妖精が現れ、過去にタイムスリップをさせてもらえるというストーリー。吉田礼とのハッピーエンドを目指して奮闘するラブコメディドラマです。

意地っ張りでついつい本心とは違うことを言ってしまう恋に不器用な岩瀬健のイマイチ冴えない感じを山下智久さんは上手く演じています。

と言うよりは元々山下智久さん自身とそう遠くないキャラクターなので演技っぽさがあまりなく逆に違和感や演技が下手なのかな?と感じた人もいるかもしれません。涙のスピーチではリアルな泣きの演技でしたね!

1 2 3>>

1 / 3

この記事をみんなにシェアする

デビュー組の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!