15,733 views

姉妹タカラジェンヌで雪組所属の男役・久城あすさんが注目されるワケ

宝塚歌劇団には姉妹でタカラジェンヌとなった人がいます。

久城あす <出典:twitter.com>

久城あすさんも姉妹でタカラジェンヌとなった一人です。
久城あすさんのお姉さんは元宙組娘役の藤咲えりさん。

お姉さんの藤咲えりさんは娘役として活躍しましたが、妹の久城あすさんは男役として活躍中です。
同じ家族でありながら男女それぞれの役回りになったという点もユニークですよね。



■実に珍しい姉妹タカラジェンヌの妹、久城あすさんのプロフィール

姉妹の影響で宝塚ファンになって宝塚歌劇団を目指すようになったというタカラジェンヌは珍しくありませんが、姉妹で本当にタカラジェンヌとなったケースはレアです
久城あすさんは高校卒業後の2006年に宝塚音楽学校に入学。
2年後の2008年に94期生として宝塚歌劇団に入団します。

久城あす <出典:kageki.hankyu.co.jp>

入団時の成績は13番という上位の方で、月組公演「ME AND MY GIRL」で初舞台を踏んでいます。
その後星組に所属、数々の舞台でキャリアを積んでいます。

「あす」「マイミー」「まいにゃん」といった愛称で親しまれており、「あす」は芸名の「久城あす」から、「マイミー」「まいにゃん」の愛称は本名からきています。

個人的には「まいにゃん」が一番イメージに合っていると思いますが、いかがですか?

 

■決してお姉さんの七光りではない実力派タカラジェンヌ


やっぱり宝塚歌劇団の中でも、男役は格別の存在ですよね。
久城あすさんは身長168cmと男役の中で大きな方ではありませんがすらりとしたスタイルが魅力的です。

久城あす <出典:twitter.com>

おなじみの人気演目「ルパン三世 -王妃の首飾りを追え!-」では銭形警部を演じたり、「ベルサイユのばら -フェルゼン編-」ではジェローデルを演じるなど、演技の幅が広いのも魅力ですね。
また、日本ものの公演が多い雪組らしく、「一夢庵風流記 前田慶次」や「JIN-仁-」といった舞台も経験してキャリアを積んでいっています。

2015年7月からは宝塚専門チャンネルのナビゲーターの第3期スカイ・ナビゲーターズも務めています。
スカイ・ナビゲーターズ=注目の新人なので、久城あすさんの実力は決してお姉さんである藤咲えりさんの「七光り」でも何でもないんです。

 

■人気にふさわしく、お茶会もバッチリ開催


久城あす <出典:prcm.jp>

人気のあるタカラジェンヌはお茶会を開催して、ファンとの交流を行います。
お茶会は舞台では知ることができない部分に触れ事ができるため、ヅカファンにとっては鉄板の神イベント!
久城あすさんも人気にふさわしくお茶会を開催しているので、そこでは舞台では見られない人としての久城あすさんに魅了されること請け合いです!!

※記事初出時に、すみれコードに引っ掛かる情報がありました。訂正してお詫びいたします。

カテゴリー
タグ 男役
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

宝塚歌劇団の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!