シーン随一の"エンターテインメントロックバンド"LIPHLICHとは?


トレタメ

3,604 views


LIPHLICHの楽曲紹介

LIPHLICHのおすすめ楽曲をご紹介していきます。

 

MANIC PIXIE

 


出典:© LIPHLICH
「MANIC PIXIE(マニック・ピクシー)」 FULL PV(Youtube) より



 

彼らの最も得意とするダークメルヘンな世界が表現された楽曲。癖になるメロディやスピード感、そして映画のようなMVがマッチしています。

 

マズロウマンション

 


出典:© LIPHLICH
LIPHLICH NEW SINGLE 「マズロウマンション」フル視聴MOVIE(Youtube) より



 

アメリカの心理学者・アブラハム・マズローが提唱する5段階の「自己実現理論」をマンションに例えた楽曲。
そんな非常に難しいテーマがキャッチーで耳に残る歌メロにのせて表現されています。

 

曲中にはセリフや効果音も登場し、曲から"物語"を感じ取ることができます。

 

Ms.Luminous(ミズルミナス)


 

歌詞は一人の女性目線で描かれており、哀愁と色気が感じられるラテン調の楽曲。

 

ボーカル、久我新悟の歌唱力も存分に味わうことができます。

これからのLIPHLICHの活動

LIPHLICHは2月10日にニューアルバム『蛇であれ 尾を喰らえ』の発売が決定しています。

 

2年4ヶ月ぶりとなる待望のオリジナルアルバムで、全12曲収録。3形態で発売され、TypeCにはボーナストラックが3曲収録されます。

 


出典:© LIPHLICH
2016.2.10(wed) NEW ALBUM 「蛇であれ 尾を喰らえ」全曲試聴SPOT(Youtube) より



 

さらに現在LIPHLICHは全国16ヶ所を回る史上最長のライブツアーを開催中。

 

東京・赤坂BLITZにて行われた公演<ウロボロス-尾->を皮切りに、2月13日より<ウロボロス-蛇であれ 尾を喰らえ->を開催。

 

ツアーファイナルとなる<ウロボロス-頭->は4月2日神奈川・川崎CLUB CITTA’にて開催されます。

 

他のヴィジュアル系バンドとは一線を画す唯一無二の存在として独自の世界を繰り広げるLIPHLICH。これからの活動にも目が離せませんね。

著者:下地啓介

1 2

2 / 2

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード V盤ヴィジュアル系LIPHLICH

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!