今日からサク読み!トレタメアプリ


androp、タイアップ曲が多いの?


androp


andropといえば、若手ながらタイアップが多いことで知られていますよね。

そんな彼らが話題となったのは、2013年。映画『鈴木先生』「Rainbows」が主題歌として起用されます。するとそこから畳み掛けるような勢いで、日本テレビ系水曜ドラマ『Woman』には「Voice」、映画『ルームメイト』には「Missing」、TBS系金曜ドラマ『家族狩り』には「Shout」、フジテレビ系火曜ドラマ『ゴーストライター』には「Ghost」がタイアップとして起用されました。その勢いは、まさに圧倒的です。



最近ではCMでも彼らの曲が使われていましたよね。多部未華子、福士蒼汰、小松菜奈が出演している三ツ矢サイダーのCMには「Yeah!yeah!yeah!」が抜擢。これによる、ますますのファンの拡大が期待されます。




androp、PVが人気なの?


彼らの魅力、それは彼らのクリエイティブさにあります。



出典:©androp
androp「Voice」(from 3rd single "Voice" ) ドラマ「woman」主題歌 (youtube) より


それはPVでもよく表れていて、発表されるたびに話題となる彼らのPVの再生回数は驚異的なものとなっています。彼らの代表曲「Voice」は、光が渦巻く幻想的なライブ感が話題となり、再生回数は2,900,000回を突破しています。



出典:©androp
androp「Bell」(from 1st full album "relight" ) youtube より



それから人気なだけではないのが、彼らの楽曲PV。1stアルバムに収録されている「Bell」「Bright Siren」のPVはアジアで最も権威のある国際広告賞「ADFEST2012」で4部門7カテゴリーを受賞。さらにはお馴染み「SPACE SHOWER MUSIC VIDEOS AWARDS」の特別賞にも選ばれていて、その実力は確かなようです。




1 2>>

1 / 2

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード 邦楽ロック音楽androp

この記事を見た人はこんな記事も見ています

邦楽ロックの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!