今日からサク読み!トレタメアプリ


今年の11月から、なかよし60周年記念として、ミュージカル「リボンの騎士」が上演されます。
ミュージカル リボンの騎士

「リボンの騎士」といえば手塚治虫の不朽の名作ですが、主人公「サファイア」を演じるのは、乃木坂46の生田絵梨花。名作がミュージカルという形でどのように現代に蘇るのか、内容も気になるところですね。

 

現代に蘇る不朽の名作!

「リボンの騎士」といえば、言わずと知れた少女漫画ですね。
リボンの騎士

天使のいたずらで、男の心と女の心の2つを持って生まれたサファイアは、女の子にもかかわらず、シルバーランドの王子として育てられます。隣国の王子のフランツに恋をしながら、そして途中からは仮面を着け「リボンの騎士」に変装し、悪党と戦う決意をするのです。

「リボンの騎士」は最初に「少女クラブ」で連載され、それから「なかよし」でリメイク版が連載されました。1967年にはテレビアニメ化され、そして2015年、ミュージカルという形で再び私たちの目の前に蘇ります。

 


名作にぴったり!豪華な俳優陣


今回主人公のサファイアを演じるのは、乃木坂46で活動中の生田絵梨花。最近はよくテレビで、ピアノを弾く姿が見られましたね。かわいらしい大きな目が印象的でありながら、凛とした雰囲気を感じさせる彼女は、勇ましくも女の子らしい一面も持つサファイアにピッタリの配役かもしれません。
リボンの騎士 生田絵梨花

そして隣国の王子であるフランツを演じるのは神永圭佑。舞台などで活躍中の期待の若手俳優です。数年前にはミュージカルテニスの王子様で注目されました。
リボンの騎士 神永圭佑

メインキャストの周りを固める俳優陣も、実力派の俳優ばかり。彼らの演技でどんなリボンの騎士になるのか、楽しみですね。

 

1 2>>

1 / 2

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

この記事を見た人はこんな記事も見ています

2.5次元ミュージカルの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!