オールナイトニッポンを聞けばオードリーがラジオ番組でも人気なのがわかる!

お笑いコンビのオードリーはいろいろなところで人気がある漫才師コンビです。特にオードリーの魅力がはっきりわかるのは深夜のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』でしょう。このラジオ番組、オードリーファンであってもなくても、一聴の価値がある番組なんです。



オードリーのオールナイトニッポン
<出典:www.amazon.co.jp>




オードリーの裏の顔を出すのはオールナイトニッポンだけ!

深夜ラジオの場合、どんな芸能人でもそうかもしれませんが、テレビとは違った少しマイナーで面白い面を見せることができるようです。でも、オードリーの場合はハンパないです。二人ともテレビとのギャップが顕著すぎます。

このオールナイトニッポンの面白さの大きなポイントは、まず二人がテレビとはまったく違う顔を見せてくれるという点です。特に若林は腹黒な面を見せ、本音をバンバン漏らします。テレビでは司会などで皆をうまく笑わせているという面があるのに対し、ラジオでは本音を暴露し暴言を吐くなど、性格の悪さをあますところなく見せているというのがひとつの特徴です。

また、春日は番組内で『カスミン』と呼ばれています。こちらはあまりテレビとは代わりがありませんが、トークに安眠効果があるとして人気があります。



オールナイトニッポン
<出典:matome.naver.jp>






オードリーと縁深いショーパブ芸人も多数出演


テレビではとても呼べないようなゲストが来ることもまた、オールナイトニッポンの魅力のひとつになっています。特にオードリーは過去にショーパブで長いこと漫才師をしていたということがあり、未だに過去に出演していたショーパブの仲間たちを大事にしている傾向があります。そのため、オールナイトニッポンではテレビだとめったに見ることができないようなショーパブ芸人を呼び、そういった人たちをいじり面白がらせています。

こういった人たちの中から出世したのが『くじら』というお笑い芸人です。一緒にステージに立っていた二人ですが、このラジオで人気が出て、過去にはさんま御殿などのテレビ番組にオードリー若林と一緒に出演したこともあるのです。




くじら
<出典:www.talemado.com>





コロコロ変わるコーナーも人気のひとつ

また、オードリーのオールナイトニッポンは、他の深夜ラジオと比べても比較的番組のコーナーがちょくちょく変わります。

オープニングのあと、オードリー若林のフリートーク、オードリー春日のフリートークと続くのはオールいナイトニッポンが始まってからずっと続いているお決まりパターンですが、その後の投稿のコーナーがコロコロ変わります。

コーナー名ややることもさまざまですが、そんな中唯一長く続いているのが『死んでもやめんじゃね~ぞ』というコーナーです。このコーナーはショーパブ芸人のビトタケシのネタを元にしているコーナーですが、それ以外は積極的に新コーナーを作り、マンネリ化しないように番組に変化を持たせているようです。




<出典:www.youtube.com>






土曜の夜、夢でお会いしましょう

オードリーのオールナイトニッポンが長く続いているラジオ番組である理由は、二人の洗練されたトーク技術で深夜のリスナーを楽しませているという部分にあります。そして、様々な人を飽きさせないコーナー作りや、昔なじみの友人たちと一緒に楽しませる工夫が、この二人の魅力をさらに引き立てているのではないでしょうか。

カテゴリー
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

お笑いの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!