296 views

2020年には原作誕生から75周年を迎え、全世界で人気を博す「きかんしゃトーマス」。前作「Go!Go!地球まるごとアドベンチャー」及び2019年4月より放映中のTVシリーズより、国連とのコラボで持続可能な開発目標(SDGs)にちなんだテーマがエピソードに盛り込まれるなど、大切なメッセージを子どもたちに伝えてきた「きかんしゃトーマス」シリーズですが、劇場版最新作『映画 きかんしゃトーマス チャオ!とんでうたってディスカバリー!!』が2020年4月3日(金)に公開することが決定しました!



そしてこの度、ソドー島からイタリアに舞台を移した後に出会う機関車のゲスト声優が、山口もえと麒麟に決定!
イタリアでトーマスにいろいろなことを教えてくれる女の子の機関車ジーナの声を演じるのは、本作が演技初挑戦となる山口もえ。山口は、「とても驚きました。えーっ、私?!と。まさか私が参加させていただける、チャンスをいただけるなんて。歴史あるトーマスの、あの独特の世界に私が入っていいのか、一晩悩みました(笑)」とオファーを受けた時の様子を振り返りつつも、お引き受けすることにして、家族に報告すると『ええええーーー!』とすごく驚かれて。『ママ、何役?何役をするの?!』って大興奮されました。映画が完成したら、映画館に家族そろって観に行こうと思っています」とコメント。

今回の抜擢理由について、配給は「ヒロインのジーナが少し気の強いところがあるのですが、山口さんならではの柔らかい言葉の扱い方、お子さんがご覧になった時に、いいバランスで女の子きかんしゃの強い部分と優しい部分を引き出してくれそうと思いました」とコメント。山口から漂う、優しくおおらかな雰囲気が決め手となったことを明かしている。

さらに、山口と共にゲスト声優に抜擢されたのは、結成20周年を迎えるお笑いコンビ・麒麟の川島明と田村裕。川島が持ち前のイケボを活かし、歌が大好きなイタリアの機関車ロレンツォを、田村裕が客車のベッペの声を演じます。



川島は「2歳になる娘がちょうどトーマスにハマりだした時期だったので、オファーを即決しました!めちゃくちゃ嬉しかったです」と喜びを爆発!「人生で一番いい声で臨みたいと思います」と宣言し、意気込みを見せている。対する田村も「子供の頃から見ていた作品に関われるなんて夢のようです。芸人になって、相方が川島くんで良かったです!」とコメントを寄せている。そんな麒麟の抜擢に関して配給は、「演じていただく役どころが、声が低く、歌が大好きな機関車と、これまた歌が好きなその客車というところで、コンビがいいと思いました。且つ、お二人とも歌唱いただく必要があり、前述のとおり機関車の声が低いため、麒麟さんにお願いしたいと思った次第です」とコメント。麒麟の二人が奏でる歌唱シーンにも注目となりそうだ。

さらに合わせて、本予告映像も同時解禁となりました!トラブル続きのソドー島で大忙しのトーマス。イタリアの仕事も舞い込んできて、消えた機関車とお宝を探す大冒険に繰り出します!スチーム・チーム誕生秘話も見逃せない、とんでうたっての大冒険!ソドー島以外にも様々な国を訪れ、知らない文化や歴史に触れながら成長を続けているトーマスと大冒険に出発する機関車たちの物語に、どうぞご期待ください!

映画 きかんしゃトーマス チャオ!とんでうたってディスカバリー!!


<キャラクター紹介>


ジーナ(CV:山口もえ)自分が生まれた国・イタリアをこよなく愛する情熱的な女の子の機関車。トーマスがイタリアについて間違ったことを話すと、ちょっとだけ怒ってしまう。

ロレンツォ(CV:麒麟・川島明)歌を愛するイタリアの古い機関車。みんなの反対を押し切って宝さがしに出かけて、鉱山で迷子になってしまう。

ベッペ(CV:麒麟・田村裕)ロレンツォと同じく歌が得意で、ロレンツォの歌のパートナー。バスパートを担当。

トーマス(CV:比嘉久美子)青いボディで頑張り屋の小型タンク式蒸気機関車。本作の冒頭ではエースと競争する一面も。

<STORY>
ソドー島はトラブル続きで、トーマスたち蒸気機関車は大忙し!そんな時、港で事故が発生!!ティドマス機関庫の蒸気機関車たちは、スチーム・チームを結成してピンチを切り抜ける。そのあと、イタリアで仕事をすることになったトーマスは、「消えた機関車」の伝説に興味津々。迷い込んだ鉱山で出会ったのは…!?

山口もえ プロフィール&コメント

1977年6月11日生まれ、東京都出身。95年ドラッグストアのCMでデビュー。以降、バラエティ番組のほか、ドラマ、舞台、CMなどで幅広く活躍。現在3児の母。声の出演は本作で初挑戦となる。

<コメント>
◆オファーを受けて
とても驚きました。えーっ、私?!と。まさか私が参加させていただける、チャンスをいただけるなんて。歴史あるトーマスの、あの独特の世界に私が入っていいのか、一晩悩みました(笑)。お引き受けすることにして、家族に報告すると「ええええーーー!」とすごく驚かれて。「ママ、何役?何役をするの?!」って大興奮されました。映画が完成したら、映画館に家族そろって観に行こうと思っています。

◆本編アフレコへの意気込み
(私の演じる)ジーナはトーマスを最初はちょっと小バカにしているんですが、自分の国を愛して、仕事に誇りを持っている素敵な女の子(きかんしゃ)です。トーマスに色々教えてあげるんだけど、そのトーマスに助けられたりして、お互いに友情を育んだり、成長していく姿をしっかり演じられればと思います。トーマスの冒険にふさわしいキャラクターになるよう、頑張ります!

◆「きかんしゃトーマス」にまつわるエピソード
今は12歳の長女が小さい頃から、一緒に観ていた作品です。長男もトーマスがいると泣き止んで、乗り物が好きなのでおもちゃでたくさん遊びました。トーマスがいたおかげで、私はお掃除する時間ができたりとか、トーマスにすごく助けられていました(笑)。 今、2歳の末娘はこれが最初に観るトーマスになるのかも。今回参加する作品が、そうやって大勢の親子のみなさんの想い出になって頂きたいです。

◆「トーマス」ファンへのメッセージ
映画の声優初挑戦ですが、「きかんしゃトーマス」の世界に飛び込んで、たくさんの方に楽しんでいただけるような作品になるよう、がんばります!

麒麟・田村裕 プロフィール&コメント

1979年9月3日生まれ、大阪府出身。NSC大阪校20期生。99年、川島明とともに、漫才コンビ・麒麟を結成。2007年に発表した自伝「ホームレス中学生」が爆発的にヒット。漫画、映画、ドラマと多角的に展開された。「探偵!ナイトスクープ」「アメトーーク!」などに出演。 2019年4月にバスケットボールに特化したYouTubeチャンネル「麒麟田村のバスケでバババーン」を開設。

<コメント>
◆オファーを受けて
びっくり嬉しかったです。子供や親戚の子が好きなので絶対やりたいと思いました。自慢します(笑)
◆本編アフレコへの意気込み
そんなに声優の経験がないので緊張しますが子供に数年後にイジられないぐらいには頑張りたいです。
◆「きかんしゃトーマス」にまつわるエピソード
子供の頃から見ていた作品に関われるなんて夢のようです。芸人になって、相方が川島くんで良かったです!
◆「トーマス」ファンへのメッセージ
トーマス好きな人がみんな麒麟を好きになってもらえるぐらい気合入れて頑張ります!見届けてください。

麒麟・川島明 プロフィール&コメント

1979年2月3日生まれ、京都府出身。NSC大阪校20期生。99年、田村裕とともに、漫才コンビ・麒麟を結成。「ウワサのお客さま」「BACKTOSCHOOL」などMC出演。
「林修のニッポンドリル」「アメトーーク!」「人志松本のすべらない話」などに出演。2019年NHKドラマ「なつぞら」出演。雑誌「Number」「smart」にて連載掲載中。

<コメント>
◆オファーを受けて
2歳になる娘がちょうどトーマスにハマりだした時期だったので、オファーを即決しました!めちゃくちゃ嬉しかったです。
◆本編アフレコへの意気込み
人生で一番いい声で臨みたいと思います。
◆「きかんしゃトーマス」にまつわるエピソード
仕事から帰ってきて、トーマスのおもちゃで娘と遊ぶのが今何よりの幸せな時間です。
◆「トーマス」ファンへのメッセージ
世界にファンがいる名作に参加させていただけて本当に幸せです。存在感ある声で頑張ります!!

『映画 きかんしゃトーマス チャオ!とんでうたってディスカバリー!!』 
【公開日】2020年4月3日(金)
©2019 Gullane(Thomas)Limited.
【提供】ソニー・クリエイティブプロダクツ 
【配給】東京テアトル 
【配給協力】イオンエンターテイメント 
【公式サイト】https://movie2020.thomasandfriends.jp/


1 / 1

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード アニメ

アニメの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!