1,029 views

YouTubeオリジナルドラマ「Top Management」はご存知でしょうか?韓国が制作した第一弾のYouTubeオリジナルドラマでテーマは「K-POP」。アイドルの道を諦めた女性が、落ち目のボーイズグループのマネージャーとなって再びトップアイドルの地域を目指していく・・・というストーリーなのですが、ただのドラマではなく「とんでもなくリアル」なドラマなんです。

ファン事情が如実に表れているストーリー


昨今、K-POP業界の「スキャンダル」が問題となっていて、業界の過酷な環境も明るみとなってきました。過激になるインターネット上での「叩き」や、それを過剰に恐るアイドルの姿なども描かれるなどK-POPファンならどこかで見聞きしたり、実際に好きなアイドルがそのような状況に置かれた経験があったり・・・思わず引き込まれるシーンが多くあります。

出典:Top Management Ep1より
ステージでのアクシデントはすぐに拡散

出典:Top Management Ep1より
SNSは心無いコメントで炎上

出典:Top Management Ep1より
海外YouTuberがリアクション動画で便乗する

出典:Top Management Ep1より
主人公の女性が参加してたオーディション番組ってあれ?どこかで見たことある・・・

アイドルとファンが置かれている環境や、インターネット事情などが現実とマッチしすぎていて驚くほど。見ているとリアルのアイドルが頭をよぎることも・・・。

韓国独特のアイドルとファンの関係


K-POPファンじゃなくても見ていて面白いポイントが沢山あり、特に「韓国独特のファンとアイドルの関係」が描かれているところは興味深い!日本では、距離感の近いインディーズで活動するアイドルは除いて、ジャニーズやAKBといったトップアイドルと特別な「ファン」が癒着(といって良いものか)していることはなかなか考えられませんよね。

しかし韓国ではアイドルの私設ファンクラブを運営する「マスター」と呼ばれるファンがいて、売れっ子のアイドルに対してもかなり強い立場を取れる場合があるそう。アイドルが不祥事などを起こした際には私設ファンクラブを「クローズ」することで、アイドルに抗議の意を示します。

出典:Top Management Ep1より
カメラ・脚立・毛布といった「追っかけセット」フル装備するマスター。推しに「もうあなたのファンを辞めます」宣言(彼女でもないのに本人に直接別れを宣言できるのがすごい・・・)。

出典:Top Management Ep1より
そのマスターを追いかけるアイドル!「僕の写真を沢山撮らせてあげるから!お願い!ファン辞めないで!」と食い下がる!!(上下関係どうなってるの・・・)

マスターが推しのアイドルと個人的な繋がりがある(もちろん無い人もいます)というのはファンもアイドルもみんな知ってて知らないフリをしていたようなものでしたが、こんなところまでドラマに入れてくるとは・・・。韓国のアイドルにとって、自分のファンクラブの会長である「マスター」はかなり影響があるということが分かりますね。良いことも悪いこともあるこの距離感。色々と考えさせられます。

そんな、ドラマ「Top Management」には現役のK-POPアイドルも出演。続いては出演者のプロフィールを紹介します!

1 2>>

1 / 2

この記事をみんなにシェアする

K-POP・韓流の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!