今日からサク読み!トレタメアプリ

4,761 views

釘宮理恵

みなさんは、アイムエンタープライズ所属の女性声優・釘宮理恵さんをご存じでしょうか。彼女は独特のかわいらしい声が特徴的な、人気女性声優です。
実は彼女の演じる多くのキャラクターには、ある共通の特徴があります。それは普段はツンツンしているものの、時折見せるデレデレした雰囲気が魅力の「ツンデレ」であるという点です。
ここでは、釘宮理恵さんが演じているツンデレヒロインキャラクターの中で、特に有名なツンデレキャラを3人ご紹介します。

【1】逢坂大河(とらドラ!)

大人気ライトノベルを原作とした青春ラブコメディアニメ、「とらドラ!」

目つきが悪く、周りから不良扱いされている男子高校生・高須竜児と、釘宮さん演じる見た目はかわいらしいのにとても凶暴な女子高生・逢坂大河がドタバタ劇を繰り広げます。

とある放課後、逢坂大河は片思い中の相手である北村祐作の鞄にラブレターを忍ばせました。しかし、実はこの鞄は物語の主人公・高須竜児のものだったのです。それがきっかけとなり、二人はいつしか互いを意識しはじめます。

釘宮理恵さん演じる逢坂大河は身長143.6センチ、髪の長い小柄な美少女です。性格はワガママで短気ですが、時折かわいらしい一面や弱さを見せることもあり、ツンデレなキャラクターがファンの心を鷲掴みにしています。

about-toradora


【2】三千院ナギ(ハヤテのごとく!)

少年誌で今も連載が続いている人気マンガを原作としたアニメ、「ハヤテのごとく!」

生活費や学費を稼ぐためにアルバイト漬けの毎日を送っていた主人公・綾崎ハヤテは、ある日両親に借金のカタとして売り飛ばされ、莫大な借金を抱えることになりました。

借金返済のためにたまたま目の前にいた少女・三千院ナギを身代金目的で誘拐することにしましたが、その際に発した言葉を愛の告白と勘違いされてしまいます。さらに彼女が他の誘拐犯に連れ去られそうになったところを救ったことで、ナギに惚れられてしまいます。

実はこの三千院ナギは大富豪の娘であり、結果ハヤテはナギに借金を肩代わりしてもらうかわりに、彼女の執事として仕えることになりました。

釘宮理恵さんは、この三千院ナギの声優を務めています。金髪のツインテールがトレードマークの小柄な13歳の少女です。彼女はプライドが高くワガママで、いつもハヤテを振り回しています。「ありがとう」や「ごめんなさい」が素直に言えない天邪鬼で、口癖は「うっさい!」「ばーかばーか!」など。

三千院ナギも、釘宮理恵さんが演じるツンデレキャラの代表格となっています。

1 2>>

1 / 2

この記事をみんなにシェアする

アニメ・ゲーム・声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!